CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF)
結成18年という長い年月の中、数々のメンバーチェンジを繰り返しながらも着実に夢を掴みに行く姿勢を見せ続けるTHE CHERRY COKE$が遂にカリブ海への航海へ出た...


【INTERVIEW】
DÉ DÉ MOUSE インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
DÉ DÉ MOUSE
6枚目のフルアルバム『dream you up』をリリースしたDÉ DÉ MOUSE。時代を先取り続けてきたその先にたどり着いた深化...


【INTERVIEW】
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)
これまで幾度となく共演を重ねてきた日米を代表するスカパンクバンド、LESS THAN JAKEとKEMURI...


【INTERVIEW】
Sakiko Osawa「Chronic」リリースインタビュー ~道玄坂の繋がりと流れから~ / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Sakiko Osawa
CD HATAを中心にレーベルオーナーであるヴィーナス・カワムラユキ、そしてvoice参加している芸術家アイドルユニット ナマコプリの二人と共に...


【INTERVIEW】
Ziv Lahat (Painter, Illustrator etc) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Ziv Lahat
イスラエル出身/在住。スケートやサーフシーンからホットロッドなどのバイクシーン、更には独自に日本文化を学び、オリジナルな色彩センスとアートスタイルを絵に落とし込む...


【INTERVIEW】
FLYOVER – AKIRA & O.R. インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
FLYOVER – AKIRA & O.R.
FLYOVER AKIRA、常に描き続け、進み続ける視線が見据えるものは…。そして、一昨年ベルリンに渡ったO.R.が遂に1st EPを完成させた...


【INTERVIEW】
亮弦-Ryogen- インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
亮弦-Ryogen-
ギター1本。彼が鳴らす音はその場の空間を埋め尽くす。例えそこが小さなライブハウスだろうと、野外のパノラマ大自然の中であろうと...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


筋肉少女帯 ニューアルバム『THE SHOW MUST GO ON』 発売記念ライブ at 赤坂BLITZ LIVE REPORT

筋肉少女帯 ニューアルバム『THE SHOW MUST GO ON』 発売記念ライブ at 赤坂BLITZ LIVE REPORT

筋肉少女帯 ニューアルバム『THE SHOW MUST GO ON』20年ぶりのオリコン週間ランキンングTOP10入り!発売記念ライブに1200人を越えるファンが集結!

筋肉少女帯のニューアルバム「THE SHOW MUST GO ON」がオリコン週間ランキングでTOP10入りを果たしスマッシュヒット作として注目を浴びている。今回発表された10/20付のオリコン週間ランキングで10位にランクインした筋肉少女帯のニューアルバム。シングル・アルバムを通じ筋肉少女帯のTOP10入りは、1994年4月21日に発売されたアルバム「レティクル座妄想」以来、実に20年半ぶりの快挙となった。

オリジナルアルバムとしては4年4ヶ月ぶりという久しぶりのリリースとなった今作だが、根強い人気もさることながら、さまざまなフェスに出演しロックリスナーの気持を掴み新たなファン層を獲得していることが今回のオリコンTOP10入りで証明されたかたちとなった。他にも各種チャートを席捲中。タワーレコード全店総合ウィークリーチャートでは3位、同新宿店ウィークリーチャートでは堂々1位を獲得している。

ニューアルバムがヒットを記録し注目を集める中、アルバム発売記念ライブが12日(日)、赤坂BLITZで開催された。この日のライブには1200人を越えるファンが集まり、アルバムツアーの幕開けをおおいに盛り上げた。演奏曲は全19曲、ニューアルバムからも8曲が披露された。発売されて間もない新曲にもかかわらず、オーディエンスからは合唱が沸きおこり、新作を待ちわびたファンの歓声で会場は熱気に包まれた。ニューアルバムに収録されたエティット・ピアフのカバー「愛の讃歌」では、Vocal大槻ケンヂが白いスーツに着替えて登場し観客を驚かせ、大槻ケンヂが作詞を担当したももいろクローバーZのカバー「労働讃歌」ではオーディエンス全体が拳を高く突き上げる光景が生まれるなど、まさにオーディエンスと一体になったライブが展開された。

大槻ケンヂはMCでアルバムのセールスが好調なことに触れ、「チャートがすべてではないけれど、こうして注目していただけているということは嬉しい。本当にみなさんのおかげです、ありがとう。」と感謝の言葉を贈り、「人生のチャート上位に入るような夜にしよう!」とライブ会場をさらに盛り上げた。

このライブ会場にて、新たにワンマンライブが12月23日、恵比寿LIQUIDROMでおこなわれることが発表された。

筋肉少女帯の勢いはまだまだ止まらない。今後の活動など詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

筋肉少女帯 ニューアルバム『THE SHOW MUST GO ON』 発売記念ライブ at 赤坂BLITZ LIVE REPORTkingshow003筋肉少女帯 ニューアルバム『THE SHOW MUST GO ON』 発売記念ライブ at 赤坂BLITZ LIVE REPORT筋肉少女帯 ニューアルバム『THE SHOW MUST GO ON』 発売記念ライブ at 赤坂BLITZ LIVE REPORT筋肉少女帯 ニューアルバム『THE SHOW MUST GO ON』 発売記念ライブ at 赤坂BLITZ LIVE REPORT


[MV] 筋肉少女帯「ゾロ目」(ニューアルバム「THE SHOW MUST GO ON」より)

http://m.youtube.com/watch?&v=1L_SIrc5iYI
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。



筋肉少女帯 - New Album 『THE SHOW MUST GO ON』 Release

筋肉少女帯
『THE SHOW MUST GO ON』
2014.10.08 Release

01. オーディエンス・イズ・ゴッド
02. 労働讃歌
03. ゾロ目
04.霊媒少女キャリー
05.ムツオさん
06.みんなの歌
07. 月に一度の天使(前編)
08. 愛の讃歌
09. 月に一度の天使(後編)
10. 恋の蜜蜂飛行
11. 吉原炎上
12. 気もそぞろ
13. ニルヴァナ

初回限定盤(CD+DVD)TKCA-74148 ¥3,700+税
通常盤(CD)TKCA-74152 ¥2,857+税
*初回、通常ともにジャケ写のデザインは同じです
〔CD〕全13曲収録(初回限定盤、通常盤ともに同一内容)

[筋肉少女帯]
大槻ケンヂ : Vocal
橘高文彦 : Guitar
本城聡章 : Guitar
内田雄一郎 : Bass

[GUEST MUSICIANS]
三柴 理 : Piano, FA-06
長谷川浩二 : Drums

[Guest Vocal]
浜崎容子 (アーバンギャルド)

[Guest Chorus]
扇愛奈 (扇愛奈とFoo-Shah-Zoo)
K~ (Zig+Zag)
Nozomi (Perpetual Dreamer)

〔DVD〕※初回限定盤のみ
・ ゾロ目(MUSIC VIDEO)

2014.4.12 筋少2枚組ダブルジャケット 1枚目 「レア過ぎ盤、、、鉄道少年の飼い犬はペテンその他」at TSUTAYA O-EASTより LIVE映像7曲収録
・ ペテン
・ 鉄道少年の憩
・ 飼い犬が手を噛むので
・ ベティー・ブルーって呼んでよね
・ モコモコボンボン(Vo.内田 Ba.大槻 Ver.)
・ リテイク
・ ヘドバン発電所
(*全曲初映像化!)


LIVE INFO

■アルバムツアー

2014/10/12(日)東京 赤坂BLITZ
2014/11/01(土)大阪 BIGCAT
2014/11/08(土)愛知 名古屋CLUB QUATTRO
2014/11/15(土)東京 新宿ReNY
2014/11/16(日)東京 新宿ReNY

■ワンマンライブ

2014/12/23(火)恵比寿LIQUIDROOM


徳間ジャパンコミュニケーションズ 筋肉少女帯サイト
http://www.tkma.co.jp/j_pop/King-Show/

筋肉少女帯オフィシャルサイト
http://eplus.jp/king-show



Posted in ALL ENTRY, MOVIE, REPORT, 筋肉少女帯 |