CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Kyoko Kurita Solo Exhibition “disconnection” 2014.09.13(sat)~23(tue) at THE blank GALLERY

Kyoko Kurita Solo Exhibition “disconnection” 2014.09.13(sat)~23(tue) at THE blank GALLERY

栗田京子 個展 “disconnection”

時間と空間、他者との関係、そして自分自身。

刻々と変化する日常の眼に見えるもの、見えないものを繋げる為の思考と感情をテーマにした、ペインティング、ドローイング作品の展示。


disconnection 「断線」

今回の展示は、2011年から現在までの「瞬間の感情や感覚の記録」をテーマにしたペインティングやドローイング、そして「他者との関係と居場所」に焦点を当てた’homesick’シリーズで構成されています。
 
これらの共通のテーマは「時間」、「空間」、「他者」、そして自分自身との「繋がり」です。
 
私たちを取り囲む全ての事象は、例外なく毎瞬現在から過去になり、変化し続けています。
そして、常にそれらは流れてゆきます。
 
世の中の唯一不変の事実は、この世界に不変なものはないと言う事です。
 
しかし、私にとってその変化は時にスピーディーでリアリティを伴わず、戸惑いを覚えることもあります。
 
突然、繋がりを断ち切られてしまったような、心許無い感覚。
そして、変化による感覚の違和感に対応したいという欲求。
 
そのようなジレンマを感じる時、私は過去や流れゆく現在の感情、認識できる空間を見つめ直し、視覚化した形として絵を残します。
 
それは私が感じた自己や他者、日々刻々と変化する世界との間に感じた隔たりを繋げ、受け入れ、再び前へ進もうとする行為なのかも知れません。

栗田京子 2014

栗田京子

1999 Central St martin’s college in U.K.
2002  Camberwell college of art BA(hons) Fine Art drawing in U.K.
2003 帰国後、都内を中心にグループ展への参加や個展の開催など、作品の発表を続ける。
「自身」と「社会」との関わりの中で受けとる、言語化できない情報や感情を「記録」する手段として、主にペインティングやドローイング、コラージュなどの平面作品で表現する。

会場:THE blank GALLERY
会期:2014年9月13日(土)~23日(火・祝)
初日17時よりオープニングパーティー

THE blank GALLERY
東京都渋谷区神宮前3-21-6 大崎ビル3F

営業時間
平日  13:00-19:00(木曜日定休)
土日祝 12:00-19:00
http://the-blank-gallery.com/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND, THE blank GALLERY |