CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

LA ART

LAの街の構造は非常にシンプルだ。

LAダウンタウンを除けば、街の全体はその主要都市に比べ低く、その分空が高く広く、海が近く感じられる。

空の青と海の青と街のグレーと、
この2色だけで成り立っている様に思われる退屈な色彩の街全体の中で、
一際目に飛び込んで来るのが、
壁面に描かれたグラフィックアート。

LA ART
LA ART  LA ART
LA ART  LA ART

いつの日からかアーティスト達は、あらゆる所で自らの作品を描き残し、かき消され、そしてまた上書きしてを繰り返してきたんだ。

昔そこにあった空き地に、ビルがいつの間にか建設されている様に、そこにあったビルが、いつの間にか取り壊されている様に。

そこにあった絵はいつの間にか消え、いつの間にか現れる事はもはや日常茶飯事。

LA ART  LA ART
LA ART  LA ART

我々は何も知らない。

いつ?
誰が?
どこで?
何の為に?

何かのメッセージかもしれないし、特別な思いがあるかもしれないし、全く意味はないのかもしれない。 が、確実に言える事は、
それはあなたと我々の自己満足の共有と共感。これらのアートピースが心地良いか不愉快かはあなた次第。
アートなのか落書きなのかはあなた次第。

LA ART  LA ART
LA ART  LA ART
LA ART

灰色と青が混沌とする街LA。

流れる景色の中に色彩と息を感じた時。

きっとそこにはARTという名のメッセージが存在するであろう。

LA ART
LA ART


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, REPORT |