CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Lindemann – 1st Album『SKILLS IN PILLS』Release

Lindemann - 1st Album『SKILLS IN PILLS』Release

ドイツが生んだ世界的メタル・アクト、ラムシュタインのヴォーカリストが新プロジェクト、リンデマンを始動!
ラムシュタインのティル・リンデマンと、北欧メタルの雄、ピーター・テクレンとがタッグを組んだニュープロジュクト、デビュー作『スキルズ・イン・ピルズ』は2015年6月24日リリース!
iTunes Storeでの予約注文もスタート!

重低音の機械的ヘヴィ・サウンドと母国語ドイツ語で歌う呪詛のようなヴォーカル・スタイルで、ヨーロッパを中心に世界中で絶大な人気を誇る、世界を揺るがす前衛的ヘヴィ・アクト、ラムシュタイン。そのフロントマンであり、バリトン・ヴォイスをまるで地響きのように轟かせるヴォーカル・スタイルで唯一無二の存在感を放つヴォーカリスト、ティル・リンデマンが、新たなプロジェクト、リンデマンを始動させる。このプロジェクトでティル・リンデマンとタッグを組むのは、ペインやヒポクリシーといったバンドで活動し、プロデューサーとしても数多くの実績を誇るスウェーデンが生んだ鬼才、ピーター・テクレン。この新プロジェクトのデビュー・アルバム『スキルズ・イン・ピルズ(原題: SKILLS IN PILLS)』は、ヨーロッパでは6月19日に、そしてここ日本では6月24日に発売される。

リンデマンのデビュー作『スキルズ・イン・ピルズ』は、デジタル配信に加え、下記の4形態でのリリースが予定されており、日本盤は、この中のスタンダード・デジパック盤を輸入盤国内仕様という形でのリリースを予定している。
◆スタンダード盤(デジパック仕様)
◆スペシャル・エディション盤(Blu-rayサイズのパッケージ仕様)
◆アナログ盤(ゲートフォールド仕様、28Pのブックレットと、アルバムのダウンロード・コード付)
◆スーパー・デラックス盤(80pにも及ぶブックレット付ハードカバー・ブック仕様)

ラムシュタインは、世界中で1,700万枚の累計アルバム・セールスを記録しており、現代における最も成功し、そして最も尊敬を得るロック・バンドの一つだ。そしてピーター・テクレンも、ペインやヒポクリシーといったバンドで活動するだけではなく、アモン・アマースやディム・ボガー、サバトン、チルドレン・オブ・ボドムやクレイドル・オブ・フィルスといったアーティストを手掛けるメタル・プロデューサーとしても活動しており、その手腕は大きく評価されているアーティストだ。

機械的重低音と共に荘厳でありながら激しいサウンド・エフェクトを多用しながら展開していき、そこにあの特徴的なティルのヴォーカル・ワークが展開するこの作品は、ラムシュタインやペイン/ヒポクリシー好きにはたまらない音像が全編を通して繰り広げられている。また、ラムシュタインではドイツ語で歌うというこだわりのもと活動しているのだが、今プロジェクトでは、英語詩で歌われているのも特筆すべき点だろう。


Lindemann - 1st Album『SKILLS IN PILLS』Release

Lindemann
『SKILLS IN PILLS』
2015.06.24 Release

01. Skills In Pills / スキルズ・イン・ピルズ
02. Ladyboy / レディボーイ
03. Fat / ファット
04. Fish On / フィッシュ・オン
05. Children Of The Sun / チルドレン・オブ・ザ・サン
06. Home Sweet Home / ホーム・スイート・ホーム
07. Cowboy / カウボーイ
08. Golden Shower / ゴールデン・シャワー
09. Yukon / ユーコン
10. Praise Abort / プレイズ・アボート

WPCR-16450 ¥2,457(本体)+税
輸入盤国内仕様

『スキルズ・イン・ピルズ』iTunes Store予約注文
https://itunes.apple.com/jp/album/skills-in-pills/id986045800

Lindemann オフィシャルFB: https://www.facebook.com/Lindemann
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCbQporZxQlCjFDcxrWUX7BA
WMJサイト: http://wmg.jp/artist/lindemann


LINDEMANN – Skills In Pills (Snippet)

http://m.youtube.com/watch?&v=sThfTiWMVGY
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。



Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |