CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Literature来日公演(ゲスト:Homecomings)2016.02.08(mon) at 新代田LIVE HOUSE FEVER

Literature来日公演(ゲスト:Homecomings)2016.02.08(mon) at 新代田LIVE HOUSE FEVER

米インディーポップ・バンド、Literatureの初来日公演が決定!
京都在住の男女混合バンドHomecomingsがゲスト参加。

フィラデルフィアの人気バンドLiteratureの初来日公演が2016年2月8日(月) 新代田LIVE HOUSE FEVERで開催されることが決定した。Literatureは日本でも人気のThe Pains of being pure at heart(通称:ペインズ)によって見出され名門レーベルへの移籍、リリースととんとん拍子に上り詰めたバンド。この日のゲストにはそのペインズの来日公演でオープニングアクトを務めたばかりのHomecomingsの出演も発表された。ペインズもHomecomingsを気に入っており、なんとも運命的なめぐり合わせでの共演となりそうだ。またHomecomingsはこれまでもComputer MagicやVeronica FallsやNorman Blake(Teenage Fanclub) といった海外アーティストとの共演経験があり、耳と目の肥えたファンにとっても嬉しい組み合わせに違いない。初来日公演は見逃すことが出来ない夜になりそうだ。 今後も追加情報が更新予定。バンドのオフィシャルサイトやSNSをチェックしておこう。

THISTIME RECORDS presents
Literature 来日公演
2016年2月8日(月)
at 新代田LIVE HOUSE FEVER

-出演-
Literature
Homecomings

OPEN/START 18:30 /19:00
ADV ¥4,500/DOOR ¥5,300(D別)
プレイガイド(12/9 10:00~)
eplus/Lコード 75485/Pコード 284-304/THISTIME OnlineStore/FEVER店頭
問い合わせ FEVER 03-6304-7898

主催:THISTIME RECORDS
企画制作:THISTIME PRODUCTIONS


Literature

Literature
ケヴィン・アテック、ナサニエル・カーダシィ、クリス・シャッカーマン、セス・ワーランドの4人によりテキサス州オースティンで2010年に結成。
10代の頃よりデモ・テープ作りが趣味だったケヴィンはナサニエルとセスにオースティンのライブハウスで出会った。ナサニエルとセスは小さいな個人レーベル運営しており、3人でバンドをスタート。その後拠点をフィラデルフィアに移し、クリスが加入して現在のラインナップとなる。

2012年、1stシングル『Cincinati / It’s cruel』と参加したコンピレーション『Casual Victim Pile 2』の収録曲が評判となりスクエアー・オブ・オポジションから1stアルバム『Arab Spring』をリリース、ウォータースライド。レコーズから 日本盤も発売となる。
『Arab Spring』はアメリカだけでなく世界中のインディー・ポップ・コミュニティーで話題となり、ギター・ポップ、パワー・ポップ、モッズ、60’s、パンク、ネオアコと様々な要素が混在したアルバムは世界的なアンダーグラウンド・ヒットとなる。
アルバム発売後、ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートやエターナル・サマーズ、テッド・レオ、ホワイト・フェンスなどのサポートとして全米をツアー。
2013年、シングル『タイ・ダイ(Tie Dye)』がジェンズ・レクマン、ザ・シンズに続くエスパス・マガジンの付録楽曲に選ばれる。同年、ニューヨーク・ポップ・フェスへの出演が大きな話題となる。
2014年、エンジニアにゲイリー・オルソンを迎えブルックリンのスタジオでアナログ録音された2ndアルバム『Chorus』をSULAMBERLANDより発売、アンダーグラウンド・シーンでさらに熱い支持をあつめる。

パンクのスピード感にネオアコの響きにパワー・ポップと60’sポップをブレンドさせた絶妙のサウンド!誰もが考えることができるが、これまで誰もなし得ていない煌めくような疾走感、ついに待望の来日決定!

Tumblr
http://literatureband.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/literatureband

Facebook
https://www.facebook.com/literatureband/

Bandcamp
http://literature.bandcamp.com 


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |