CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

TECHNOBAR DFLOOR 2ND ANNIVERSARY PARTY『MARCEL DETTMANN ASIA TOUR 2017 IN OSAKA』2017.05.04(Thu) at CIRCUS OSAKA

[2017/04/22]

 TECHNOBAR DFLOOR 2ND ANNIVERSARY PARTY『MARCEL DETTMANN ASIA TOUR 2017 IN OSAKA』2017.05.04(Thu) at CIRCUS OSAKA

大阪・梅田TechnoBar dfloor 2nd anniversaryパーティーにMarcel Dettmann,O.N.O a.k.a MachineLive , agraph , Merzbow登場!!

ベルリンテクノシーンを牽引し現在も世界の第一線で活躍するMarcel Dettmannを筆頭に、電子音楽家のagraph、THA BLUE HERBのトラックメイカーO.N.Oのライブアクトが実現!
さらに、欧米でも高い評価を集める日本のノイズミュージシャンMerzbowに、Tresorでプレイした実績もあるZentamannと強力なラインナップが決定!
VJには、Marcel Dettmannからもお墨付きのKOZEEがこの夜を彩ります!

TECHNOBAR DFLOOR 2ND ANNIVERSARY PARTY
“MARCEL DETTMANN ASIA TOUR 2017 IN OSAKA”
2017.5.04.THU

DJ:Marcel Dettmann (Ostgut Ton/Germany)
LIVE:O.N.O a.k.a MachineLive (THA BLUE HERB/STRUCT) , agraph , Merzbow
DJ:zentamann
[VJ] KOZEE

OPEN 22:00 adv:3000yen door:3500yen
※別途1ドリンク代金600円必要
• チケットぴあ : Pコード 328650
• PeaTiXチケット http://ptix.co/2nYklq0

会場:CIRCUS OSAKA
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-8-16中西ビル2F
TEL : 06-6241-3822
http://circus-osaka.com

[ TechnoBar dfloor ] https://techno-bar-dfloor.osaka.jp/
5/5:周年当日恒例の5:55OPEN!
5/6:Hiroshi Watanabe 1日店長!


MARCEL DETTMANN (OSTGUT TON | GERMANY)

MARCEL DETTMANN

Marcel Dettmannは、モダンテクノ史を語る上では必要不可欠な存在のDJ/プロデューサー。 ベルリンやBerghainといったアイコニックな存在との関連性もさることながら、エレクトロニックミュージックシーンやそれに関わるアートシーンへの存在感もまた絶大なものである。ベルリン郊外の小さな町で生まれ育ち、Depeche ModeやThe Cureなどポスト・パンク、インダストリアルの影響を受けながらエレクトロニックミュージックへの深い情熱の火を灯すことになる。

彼のホームタウンにはレコードストアにおけるスペシャリストはおらず、様々なディストリビューターからレコードを買い付け、友人たちを自宅へ招きレコードトレードを行っていたという。

90年代の中頃、TresorやE-Werkなどのクラブへと足繁く通い、当時のシカゴやデトロイトサウンドからも強く衝撃を受けた。

セルフオーガナイズのパーティなどを続けるうちに、1999年にターニングポイントがやってくる。Berghainの前身のクラブ、OstgutのレジデントDJとなったのだ。そしてまた、2002年にベルリンへ移住した際にHard Waxより仕事のオファーを受け、幅広い音楽知識とともにレコードを人々へと流通、拡販させていく。

それらは主宰するレーベルMDRが彼自身の音楽を発信させるプラットフォームとなり、キュレーター、プロデューサーとしてのインプリントを構築していくことへと繋がっていくのである。

また同時に名だたるミックスシリーズへの提供や、コンテンポラリーダンスやフォトグラファー、他ジャンルの音楽を含む様々なアーティストとのコラボレーション、そしてOstgut Tonからの2枚のアルバムやEPのリリースでDJ/プロデューサーとしてのマルセルデットマンの存在を広義に知らしめる大きな要因となっているだろう。情熱を持ったDJとして、Berghainの看板として、マルセルデットマンは驚きや叙情、難解と取れる事すらもオーディエンスとシェアし、過去25年に及ぶトラックの数々を披露していく。

世界最高峰のクラブBerghainでBen Klockと並んでトップクラスの人気を誇るレジデントMarcel Dettmann!

執拗に反復するモノトーンなミニマルテクノでフロアを深い酩酊へと引きずりこみ、往年のEBMやエレクトロなどを駆使した大胆かつ意外な選曲でオーディエンスを歓喜へと導く。


Marcel Dettmann Boiler Room x Dekmantel Festival DJ Set


DJ Hell – I Want U (Marcel Dettmann Remix)


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |