CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


MATRIX & FUTUREBOUND来日公演 2016.03.05(SAT) at WOMB/03.06(SUN) at Live & Bar 11

MATRIX & FUTUREBOUND来日公演 2016.03.05(SAT) at WOMB/03.06(SUN) at Live & Bar 11

MATRIX & FUTUREBOUND来日公演

2016/03/05(SAT)
at WOMB

OPEN 23:00
DOOR:3500yen Flyer&Member:3000yen

-GUEST-
MATRIX & FUTUREBOUND

-LINE UP-
DJ AKi
DJ TAKAKI
ITTI

WOMB
〒150-0044
東京都渋谷区円山町2-16
http://www.womb.co.jp/


2016/03/06(SUN) 『NIGHTBASS』
at Live & Bar 11

OPEN 21:00
DOOR:2500yen(W1D)*女性入場無料

-main-
MATRIX & FUTUREBOUND
DJ TOYO
DJ KENZ1
YPY
Hmen
DJ KESHIGOMU
MC AOI
and more..

-Black-
GiddlahSelecta
DJ KOM
YANMAH
RASTY
TAZ
TOMISHI

-MC-
DUCK STEAL
ENCE

Live & Bar 11
〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-4-5 御堂筋ビル11F
http://www.onzi-eme.com/


MATRIX & FUTUREBOUND

MATRIX & FUTUREBOUND

ドラムンベース・シーンを代表する METRO と VIPER のレーベルボス Matrix と Futurebound がタッグを組んだデュオ。

結成前2人はそれぞれに実力を磨き、Matrix は Virus Recordings からリリースしたテクノ・インフュージョンのアルバム “Sleepwalk” で初のブレイクを果たし、その後彼のハウス・ミュージックでの別名義 GoldTrix でリリースした “It’s Love (Trippin’)” でチャート6位に躍進した。一方で、Futurebound は Moving Shadow、Infrared 並びに Timeless 等のレーベルで評価を高めた後、2004年に著名な Viper Recordings を創設した。
ファースト・アルバムである2007年の”Universal Truth”は、美しい叙情的なメロディーのサウンドスケープにギターやボーカルを巧みに融合させ、重厚なダンスフロア・チューンに落とし込んだ珠玉の作品としてドラムンベース・シーンを切り開いた。

彼らは TOP30 にチャート入りした ”All I Know” と “Magnetic Eyes” で成功を収め、その後の “Control” は彼らにとって最高のヒット作となった。それに続く “Don’t Look Back” で4曲連続で Radio 1 のプレイリスト入りする事となった。

2人は続けて Oliver Heldens x Becky Hill の “Gecko (Overdrive)” や Tinie Tempah / Jess Glynne の “Not Letting Go”(いずれも1位のヒット) を含むメジャーリミックス作品、更には Eric Prydz の “Liberate”、Seven Lions の “Strangers” や Labrinth の “Let It Be” のリミックスを発表。

TOP10 入りを果たしたヒット作 “Control”に続いて、ドラムンベース・デュオの Matrix & Futurebound がロンドンのレーベル FFRR と共に新たな活動を開始し、シングル ”Happy Alone”が2015年秋にリリースされた。人気 TV ドラマ ”Empire” に歌手役として出演し、以前 Timbaland とコラボレーションした経歴もある LA 出身ミュージシャン V. Bozeman をボーカルとしてフィーチャーした ”Happy Alone” は、Bozeman のソウルフルな歌声とピアノバックから始まり、アップリフティングなドラムンベースへと昇華していくトラックとなっている。

彼らは現在、Creamfields、Global Gathering、Secret Garden Party、Nocturnal Festival、Let It Roll、Brixton Academy 等、世界中の大規模フェスやパーティーでパフォーマンスを行っており、その勢いは止まる事が無い。

https://www.facebook.com/matrixandfuturebound/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |