CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Matt Beilis – 1st Album 『The Truth』 Release

Matt Beilis - 1st Album 『The Truth』 Release

あの「Maroon 5」を彷彿とさせるような新たなR&B、POPSの異端児「Matt Beilis (マット・ベイリス)」がSTAR BASE INTERNATIONALよりデビュー決定!

ニューヨーク出身、あのMaroon 5を彷彿とさせるようなメロディ、サウンド、そして哀愁漂うソウルフルな美声の持ち主、「Matt Beilis (マット・ベイリス)」。 STAR BASE INTERNATIONALが過去にリリースした美メロシンガー「J-Hype」がトータルプロデュースした大ヒットコンピアルバム『R&B INFINITY』に収録の”We’ve Been Before”が印象的な彼の衝撃のデビューアルバム『The Truth』が配信開始される。

本作ではリード曲となる” We’ve Been Before”を始め、ロックでダンサンブルなナンバー”Gotta Have It”、周囲を飲み込むような見事な歌唱力を魅せつける”Whatever We Are”、エレクトロなサウンドが際立つ、”Love Can’t Wait”など幅広い彼独自のサウンドが満載の全12曲を収録!しかも900円のお得版!!


Matt Beilis
『The Truth』
2016.06.03 Apple Music先行 Release
2016.06.10 iTunes限定配信 Release

01.We’ve Been Here Before
02.Parade
03.Dialtone
04.Love Can’t Wait
05.Gotta Have It
06.Guilty Pleasure
07.Perfect for Me
08.Famous
09.Whatever We Are
10.Echo
11.Overdrawn
12.Gave It All
(全12曲 / ¥900)


Matt Beilis

マットベイリスはニューヨークに生まれ、大学時代にピアノショップなどでライブを行い若手アーティストのようにYouTubeチャンネルを立ち上げ、数々の有名アーティストのカヴァー曲を披露し、話題となり、ファンたちを獲得する中、ファンだけでは止まらず本物のキャリアー、ブッキングエージェント、アメリカ国内の大学ツアー、40のラジオ曲でのプレイや著名なニューヨークの会場でのライブまでも行った。
また、B.o.Bの”Airplanes”のコーラス部分を書いたKinetics & One Loveなどプロのライターとの制作も開始する。 マットの歌手、ライター、パフォーマーとしての幅広いアピールは、ダディー・ヤンキーやスモーキー・ロビンソン、さらには伝説的ヒップホップグループWu-tang Clan(ウータン・クラン)の一員でもあるインスペクタ・デックのミックステープのクレジットに載るなど功をなし、今までにマットの音楽はMTVやジープ、ホンダ、スカイプなど、多くのTVスポットとして使用された。 彼が作る楽曲は彼のシンガーソングライターとしての一面とエレクトロなビーツ、そして弾けるようなポップなサビをすべて含んでいる。

Matt Beilis YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/mattbeilis

STAR BASE INTERNATIONAL Web
http://starbase.jp/inter/

STAR BASE INTERNATIONAL Twitter
https://twitter.com/STAR_BASE


Matt Beilis – Whatever We Are (Official Video)

http://m.youtube.com/watch?&v=zNIbLidFBYs
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


Matt Beilis – Perfect For Me (Official Video)

http://m.youtube.com/watch?&v=23lbJZOP8HU
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。



Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |