CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Meiso – New Album『轆轤』Release

Meiso - New Album『轆轤』Release

ワードセンス、フロウ、そしてそのリリシズムは唯一無二…
Meisoが放つニューアルバムは全編MA$A$HIビートによるシンプルなヒップホップへの原点回帰とも呼べる1枚!

『轆轤(ロクロ)』。Meisoの言葉とMA$A$HIのビートが捏ねる音のかたまりは、轆轤(ロクロ)の上で何度でも回転し、ヒップホップへ回帰する。Meisoは職人のように、ときに繊細なタッチで、ときに大胆に、言葉を形作る。ユーモアをスパイスに、軽快に真実を言い当てるそれらの言葉とフロウ、そこに彩を添えるMC陣を招いて形成された器(楽曲)たち。Meisoが今回がっちりタッグを組む8th wonderのMA$A$HIのビートは、非常にシンプルでヒップホップへの原点回帰とも呼べる肌触りだ。しかしそこに雄弁なMeisoのフロウが組み合わさると漂うのは、単なる90年代ゴールデンエイジへのノスタルジーだけでなく、ゼロ年代初頭に出会った2人らしく、当時の西海岸~カナダ~ハワイへと接続するアングラヒップホップの芳香。

客演には、高校生ラップ選手権を代表する:言xTHEANSWER、韻シストとして、そしてソロMCとしても躍進するBASI、DOWN NORTH CAMP所属のバイリンガルMC:OYG、西海岸の伝説的グルーブ:FREESTYLE FELLOWSHIPのMyka 9、ハワイの重鎮Omega Cix、Meisoとは数々の名曲を残してきた群馬の盟友:Hisomi-TNP、LOW HIGH WHO?所属のKuroyagi、Meisoも在籍するLIONZ OF ZIONのE13、紅一点参加のフィメールMC:キダハシヤ、そしてShing02とのタッグでも知られるSPIN MASTER A-1と、インターナショナルで多彩なメンツが揃った。


Meiso
『轆轤』
2016.01.25 Release

01. 前業 ~Intro~ feat. SPIN MASTER A-1
02. 轆轤
03. Double Fresh feat. 言xTHEANSWER, SPIN MASTER A-1
04. For the love feat. BASI
05. Universal Language feat. OYG
06. A2Z feat. Myka 9
07. 八戒
08. 禁断の果実 feat. キダハシヤ
09. Velocity
10. 丑三ツ feat. Kuroyagi, MA$A$HI
11. Medicine feat. E13
12. PYRO feat. Hisomi-TNP, MA$A$HI, Omega Cix
13. 邪魔者
14. 少年時代
15. 還元 ~Outro~

-Bonus Tracks-
16. 丑三ツ – bugseed remix
17. 轆轤 – bugseed remix

MEDI-1004 ¥2,315+tax
BARCODE: 4526180406549
FORMAT : CD
LABEL : Meditative Records


Meiso (メイソウ)

Hawaii/Tokyoを中心に活動し、日本語と英語を操るインターナショナルMC。日本ではB-BOY PARK 2003のMCバトル覇者:外人二十一瞑想としても知られる。「夜の盗賊」、「イテツクアカツキ」、Muzonoとの「Sunshine and Coconut Water」の3枚のアルバムに続く4作目のアルバムをMA$A$HI(8th wonder/Immigrate Us)フルプロデュースで2017年発表。


MA$A$HI (マサシ)

1975年、東京生まれ。1999年にFake?、KSKと共に異形のヒップホップグループ8th wonderを結成し、以来ビートメイクとラップで『焦燥EP』、『ヴァルハラ』など多くの12インチやアルバム制作やライブ活動に従事。Nejel Mongrelの変名でImmigrate UsやMy Best Friend Goblin (was $10…)でも活動。2015年、佐々木敦と東浩紀(ゲンロン)が主催の批評再生塾に参加、第1期総代に選出される。『ele-king』、『ゲンロンβ』などの媒体で音楽批評を中心に文筆活動も展開中。


Meiso “丑三ツ” MV Trailer from New Album 「轆轤」(Rokuro)

http://m.youtube.com/watch?&v=bvpUmfGr5-o
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。



Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |