CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

MHAK SOLO EXHIBITION “10” TEN – 2015年9月12日(土)~10月3日(土) at AOYAMA ART BREEZE / GALLERY TARGET

MHAK SOLO EXHIBITION "10" TEN - 2015年9月12日(土)~10月3日(土) at AOYAMA ART BREEZE / GALLERY TARGET

内装壁画をメインに活動するペインター『MHAK as Masahiro Akutagawa』の国内約10年ぶりの個展が青山、原宿で2カ所同時開催。

これまで作品の殆どを海外で発表してきたMHAKが満を持して大規模な展覧会を9月12日から10月3日にわたり東京で開催致します。

会場はAOYAMA ART BREEZEとGALLERY TARGETの2会場。

約10年振りとなる今回の個展は会場を2つに分け、それぞれコンセプトを変えた展示構成で発表。
AOYAMA ART BREEZEでは”I am”と題し、MHAKの代名詞とも言える抽象表現『モコモコ』を軸とした作品構成でキャンバス作品や壁画、そして、2014-2015シーズンに石内丸山スキー場スーパースノーパークにて実際に使用されたGRAVISレインボーレール等の大型作品を展示。

GALLERY TARGETでは”Interdeco 2″と題し、MHAKが提唱する『インテリアとの共存』をテーマとした、ウッドパネルを使用したインテリアに因んだ作品群や、サーフ、スノー、スケートからインスパイアされた小型作品を展示、あわせて会場限定となる商品も数種販売を予定しています。

MHAKの現在を存分に堪能出来る展示内容となっておりますので2会場あわせてご高覧ください。

『MHAK SOLO EXHIBITION “10” TEN』

会場 : AOYAMA ART BREEZE / GALLERY TARGET
会期 : 2015年9月12日(土) – 10月3日(土)
Opening Reception : 9月12日(土) 6 pm -9 pm at AOYAMA ART BREEZE
Closing Party : 10月1日(木) 6 pm -9 pm at GALLERY TARGET

Supported by
GRAVIS / Levi’s® / RUTSUBO / 石内丸山スキー場 / CREIGHT / PILE / ZIMA / Coors Light

【会場情報】
AOYAMA ART BREEZE
〒107-0061 東京都港区北青山3-5-9 KAZU表参道1F
03-6809-2096
12 pm – 7 pm 日/月/祝休廊

GALLERY TARGET
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-32-10
03-3402-4575
12 pm – 7 pm 日/祝休廊
http://www.gallery-target.com

novsemilong 5th ALBUM 『ID』

また、本展覧会の為に、會津のトラックメーカー『novsemilong』による『MHAK』を題材にしたアルバムも併せて発売される。 自身の産まれ育った地”會津”から採取した音で構成された楽曲や『LEVI’S®STORE HARAJUKU 15TH ANNIVERSARRY』のプロモーションムービー用に制作された楽曲、『SETSUZOKU LOUNGE』のティザームービー用の楽曲等、MHAKに関係の深い作品のみを収録。

「彼は年齢が近いこともあり、親近感を感じるとともに、尊敬するアーティスト。彼の作品や人柄は、私の世界観を大きく広げてくれました」【novsemilong】

MHAKを通じて感じた世界観や感動を余すところなく表現した本作をお聴き逃し無く。

novsemilong 5th ALBUM 『ID』
※GALLERY TARGETにて数量限定販売
01.HAY
02.he
03.on your MHAKS
04.hello music lovers
05.think
06.day
07.id81

MHAK SOLO EXHIBITION "10" TEN - 2015年9月12日(土)~10月3日(土) at AOYAMA ART BREEZE / GALLERY TARGETMHAK SOLO EXHIBITION "10" TEN - 2015年9月12日(土)~10月3日(土) at AOYAMA ART BREEZE / GALLERY TARGET


【作家プロフィール】

MHAK as MasaHiro AKutagawa

1981年會津若松生まれ。デザイナーズ家具や内装、様々な空間に影響を受け、絵画をインテリアの一部と捉えた「生活空間との共存」をテーマに創作活動を行う。
抽象表現を追求し、曲線で構築し反復する独自のパターンで、個人邸やホテルなど数々の内装壁画を手掛ける。
これまでに国内はもちろん、アメリカ(ニューヨーク、ロサンゼルス、ポートランド)、アルゼンチン(ブエノスアイレス)、オーストラリア(メルボルン、シドニー)、イタリア(ミラノ)等で作品を発表。
また、故郷である會津とのアートを通じた積極的な取り組みや、アーティスト集団”81BASTARDS”の一員としても活動している。
http://mhak.jp


MHAK SOLO EXHIBITION “10” TEN


Posted in 81BASTARDS, ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MHAK, MOVIE, RECOMMEND |