CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Beartooth

Beartooth / ベアトゥース

ケイリブ・ショーモ – ボーカル
テイラー・ラムリー – ギター
カムロン・ブラッドバリー – ギター
オシー・ビッチャー – ベース。

2012年Caleb ShomoがAttack Attack!を脱退後に結成。プロデュース・歌唱・演奏全てをCaleb Shomo自らが行ったデビューEP「Sick」をRed Bull Recordsより2013年7月26日にリリース。同年より3年連続でVan’s Warped Tourに参加している。2014年6月10日にはデビューフルアルバム「Disgusting」をリリース、この作品のレコーディングからバンド編成となる。

2014年には米国Alternative Press誌の選ぶ「メタルコアの未来を担うバンド12組」に選出。同年2月~3月にMemphis May Fireとの全米ツアーの他、Pierce the Veil、 Sleeping With Sirenceらとのヨーロッパツアーに帯同。さらには4バンドを従えた初のヘッドライニングツアーも敢行した。

2015年にはイギリスKerrang!Tourや、ファンへの感謝を表して小さなライブハウスでの全米ツアー、そしてSlam DunkやDownload、Reading Festivalといったフェスに参加した。米国Metal Hammer誌の選ぶ「Metal Hammer Golden Gods Awards 2015」では”Best New Band”部門にノミネート、英国Kerrang!。誌の選ぶ“Best Intertnational Newcomer”ノミネートと、2015年最注目メタルコアバンドとなる。10月にはSlipknotのツアーにサポートとして参加。Crossfaithのメジャーデビューアルバム「XENO」収録曲「Ghost In The Mirror」にボーカル・Caleb Shomoがゲスト参加。


2015年12月9日には「Red Bull Live on the Road」Final Stageに出演、大盛況にて初来日を終えた。2016年には約2年ぶりの新作となるニューアルバム「Aggressive」リリースを控え、待望の再来日も9月に決定している。

関連リンク

Beartooth Official Website
Warner Music Japan Website



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫