CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

NORTON

NORTON

ポルトガルの若き4人組。

デビューアルバム『Kersche』がそのアンビエントかつエレクトロなサウンドで<The Postal Serviceのドリーミーなポップネス、Mumの幻想的な繊細さ、MOGWAIの絶対的な美しさが共生する究極のポップ・ミュージック>と絶賛され話題になる。

しかし順風満帆に見えたデビュー直後メンバーチェンジによる大幅なサウンドシフトを余儀なくされる。苦闘から3年<バンド史上最高の状態>とメンバーが語るまでになった現在のラインアップでアルバム『Layers of love united』をリリース。クールで切ないメロウ・ダンスロック・チューンに彩られたアルバムはアンセム「Two Points」の誕生によって一気にポルトガル中を席捲した。さらに自らの名を冠した最新アルバム『Norton』では過剰なサービス精神溢れる四つ打ちロックブームを迂回し、さらなる新境地に辿り着いたのである。

美しく、成熟の極致に向かうこの若者たちはいつしか<南欧のPhoenix>とまで呼ばれるほどになっていた。

2015年待望の初来日公演が決定。


関連リンク

THISTIME RECORDS



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫