CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Reggaelation IndependAnce

Reggaelation IndependAnce / レゲレーション・インディペンダンス

Revelation(啓示)とReggae、Independence(自立)とDanceをかけあわせた造語からくるバンドネームは、RootsMusicへのリスペクトと自分たちの音楽に対する姿勢が示されている。

2009年9月の初LIVE以降、回を重ねるごとに進化するそのサウンドは、あらゆる音楽のエキスが散りばめられ、「東京発ジャマイカ経由全世界行き」とまで評され、2011年 FujiRockFestival出演、Rico Rodoriguez Tour東京公演のFront act等を経てリリースされた、1st 7inch EP “Africa-TABU-/Dubrica”は、レゲエシーンだけでなく各方面のDJ達からも高い評価を受け、ヨーロッパを中心に大きな話題を呼ぶ。

そして、2013年5月 2nd 7inch EP “BLACK STEEL/IRON MAN STYLE”, 1st CD ALBUM “NEW DAY” をVIVIDSOUNDからリリース。ゲストミュージシャンとして、西内徹、Shing02、 Wagane N’diaye Roseが参加したこのアルバムは、そのボーダレスな感覚とメッセージを凝縮したアルバムであり、一つの回答を示す仕上がりとなっている。

関連リンク

Reggaelation IndependAnce Official Website



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫