CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

SVOY

SVOY

SVOYは幼少からロシア政府よりクラシックとジャズピアノの英才教育を施され、モスクワの育成機関からグネーシン・アカデミーの学位を得て渡米。バークリー音楽大学でジャズや作曲方を学びグラミー、エミー賞のコンポーザーMike Postらに次々師事、ジョン・レノン作曲コンペで3位に入りオノ・ヨーコから個人的にアワードへ直々に招待されるなどNYでは一躍脚光を浴びる。

ファーストアルバムは名曲「Driving Away」を擁し輸入盤『Eclectric』と、ボーナストラック&デジタルリリースされていたEPを加えた日本盤『Eclectric + ConsequenceEP 1.0』が合わせて5桁越えの大ヒット。セカンドアルバム『Automaton』(P-VINE RECORDS)はα-STATIONら数局のローテーションを獲得したフレンドリーかつメロウすぎる楽曲が絶大なる支持を獲得。
成功を約束されたサードアルバムの登場により今一番来日が待たれるアーティストに。

関連リンク

myspace
thistimerecords



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫