CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Unwritten Law

Unwritten Law/アンリトゥン・ロー

南カリフォルニア、サンディエゴで92年、10代のスコット・ルッソ(vo)とスティーヴ・モリス(g)がアンリトゥン・ローとして活動をスタート。

地元のインディ、レッド・アイ・レコードから94年に1stアルバム「ブルー・ルーム」をリリース、南カリフォルニアのサーフ・パンク・シーンで頭角を現し始めた。

その後7セカンズ、オール、ペニーワイズ等とのツアーを精力的に行い、96年エピックと契約、バッド・レリジョンのシンガー、グレッグ・グラフィンのプロデュースによりメジャー・デビュー作となった2ndアルバム「オズ・ファクター」をリリース。

97年バッド・レリジョン、ブリンク182とのツアーを行なうなどした後、レーベルをインタースコープに移し、3rdアルバム「アンリトゥン・ロー」をリリース。この年スプラング・モンキーからパット・キム(ba)が加入。02年に4th「エルヴァ」リリース。

05年ワーナーの傘下だったLavaへ移籍、5th 「ヒアズ・トゥ・ザ・モーニング」をリリース。2011年サバーバン・ノイズから6th「スワン」をリリース。2011年は久しぶりにワープド・ツアーに参加するなど精力的に活動中。


関連リンク

Unwritten Law Official Website
Suburban Noize Records



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫