CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


『Music Of Many Colours』2019年2月22日(金)at 渋谷 Contact

『Music Of Many Colours』2019年2月22日(金)at 渋谷 Contact


『アフロハウスとメロディックテクノの融解、光煌めく漆黒のダンスフロア』
アムステルダムよりRancidoが、ダンスミュージックのもつ力強さを体現するパーティMusic Of Many Coloursへ登場。

ハウスというフォーマットを基軸に多彩な表現を融合させ、ダンスミュージックのもつ力強さを体現するパーティMusic Of Many Colours。 今回はアムステルダムからRancidoを招聘。

世界的なムーヴメントとなっているアフロハウス/メロディックテクノを中心とする現在進行形のサウンドを、Dazzle DrumsとともにStudio Xで作り上げてゆく。またKochaによる自然界の魂を表現したUVボディペイントと、それを施したダンサーによるパフォーマンスなど、スペシャルダンスショウケースにも注目。 Studio Xの暗闇に包まれた空間から導かれる、ダンスミュージックのアンダーグラウンドな側面を存分に堪能していただきたい。

またContactフロアにおいては、DJだけでなく中目黒Solfaの副店長としても東京ローカルシーンをサポートし続けるU-Tを招聘。 ハウス特有の暖かさと頼もしさ、そして光と闇。 パーティ名に相応しい色彩溢れる一夜を作り上げてゆく。


『Music Of Many Colours』

【日程】
2019年2月22日(金)
Open 22:00

【出演】
Studio:
Rancido (OMENI | Innervisions | Compost | Netherlands)
Dazzle Drums (Block Party | Green Parrot Recording)
Kengo (Block Party)

[Special Dance Showcase]
SIVA + Mnchr-m with Kocha
KEIN + Kenshu + RiN. + Kazoo

[Floor Creation Dancers]
MOMC Dancers

Lighting:
MACHIDA (LSW)

Contact:
U-T (flashin’)
T.P
SHOWHEY
Phenol (RICEBALL | yygcru)
HEAVEN (DISCOVERY)

[Dancer Planning]
million SITUATION

[Photo]
KEEE

[Food]
ガパオ食堂

[Coffee Stand]
a cup of…

【料金】
Before 11PM ¥1000
Under 23 ¥1500
Student ¥1500
GH S Members ¥2000
GH Members ¥2500
w/F ¥2500
Door ¥3000

《 前売券 》
Resident Advisor
https://jp.residentadvisor.net/events/1213011

clubberia
https://clubberia.com/ja/events/283979/

iFLYER
https://iflyer.tv/event/311128/

【会場】
Contact
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID


『Music Of Many Colours』2019年2月22日(金)at 渋谷 Contact 『Music Of Many Colours』2019年2月22日(金)at 渋谷 Contact


Rancido

Rancido


アフロハウスの疾走感とオーガニックテクノの繊細さを共存させ個性的なサウンドを確立した、アムステルダム在住のDJ / クリエイターRancido。 幼少期からブレイクダンスとグラフィティに夢中になり、母の影響でMasters At Workなどの良質なハウスミュージックに触れて育ち、ダンスバトル用のビートを作り小遣いを稼いだ少年時代を経て、06年にDJ Gregoryのレーベル〈Faya Combo〉にリミックスを提供し、本格的な活動を開始。 その後Louie Vegaなどのサポートを受けながらリリースを重ねる。 16年に自身のレーベル〈OMENI〉を始動。 18年サマーシーズンにはMr Raoul Kとの共作をSolomunが各地でヘヴィープレイ。 DJとしてもヨーロッパ7カ国で招聘されるなど精力的に行なっており、今回はアジア初公演となる。

Various Artists – Rancido – Red Light II
https://soundcloud.com/rancidomusic/various-artists-rancido-red-light-ii


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |