CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


ながさわたかひろ 個展『レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。』2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 」2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

描く対象へ身を持って踏み込み、対話を重ね 版画やペン画を用いて作品を昇華させるアーティスト ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、その愛のカタチ。」開催

描く対象へ身を持って踏み込み、対話を重ね、版画やペン画を用いて作品を昇華させるアーティスト・ながさわたかひろによる、個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、その愛のカタチ。 」を開催いたします。 1/29(日)の17:30~は、オープニングレセプション、同日16:00~と2/5(日)18:00~はゲストをお招きし、トークイベントを開催いたします。

ながさわは2009 年以降、「絵の力でチームの戦力になる」をコンセプトに、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京ヤクルトスワローズ、千葉ロッテマリーンズといったプロ野球チーム全試合のハイライトを版画やペン画で描く『プロ野球画報』シリーズを中心に、制作活動に取り組んできました。 また、野球のシリーズと並行して、自身が描きたい著名人のもとへ突撃取材し、その人物のポートレイトを版画で作成、モデル本人にコメントをもらって作品を完成させる『に・褒められたくて』シリーズの制作も行っています。

ながさわの制作プロセスは、描く対象に積極的に迫り、ときに煙たがられながらも対話を重ね、作品を完成させるのが特徴です。 活動初期、ながさわはそれを「愛」と呼び、展覧会名に付していました。
ここ数年は「プロ野球」などのキャッチーなテーマが前面に出てくるようになり、作品数も膨大なため、シーズン終了後に単年の成果を個展で発表する形式をとっています。

本展では、これまで部分的にしか紹介されてこなかったながさわの仕事を時系列に沿って、展示いたします。
展覧会そのものを、新たなプロセスアートとして、どうぞお楽しみください。


ながさわたかひろ 個展
『レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 』

【会期】
2017年1月29日(日)~2月12日(日)
※毎週月曜休廊

【時間】
11:00~19:00
※初日のみ15:00から/最終日のみ17:00終了

【料金】
無料

【会場】
EARTH+GALLERY
〒135-0042 東京都江東区木場3-18-17 1F

【主催】
EARTH+GALLERY(株式会社アースプラス)

【URL】
http://earth-plus.net/?p=7826


トークイベント

【日時】
2017年1月29日(日)16:00~

【入場料】
¥1,000(1ドリンク付き)

【内容】
「野球とハイカルチャーが交差する場所」

【ゲスト】
市川真人 氏 ( 文芸評論家・早稲田大学准教授)


【日時】
2017年2月5日(日)18:00~

【入場料】
¥1,000(1ドリンク付き)

【内容】
「美術家・ながさわたかひろを解読する」

【ゲスト】
山下裕二 氏 (美術史家・明治学院大学教授)


ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 」2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

プロ野球画報2016 ロッテvsソフトバンク1~3回戦(2016)ペン、 色鉛筆 27cm×19cm

ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 」2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

レッツゴー!若大将/加山雄三に褒められたくて(2008)鉛筆、 サイン 146×103cmペン

ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 」2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

プロ野球画報2015 No.141(2015) ペン、 色鉛筆 27×19cm

ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 」2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

W杯アジア2次予選 日本vsアフガニスタン (2016)ペン、 色鉛筆 27×19cm

ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 」2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

都築響一に褒められたくて(2016) エッチング、 アクアチント、 サイン 54×39cm


ながさわたかひろプロフィール

ながさわたかひろ 個展「レッツゴー!ながさわたかひろ、 その愛のカタチ。 」2017年1月29日(日)~2月12日(日)at EARTH+GALLERY

1972 山形県生まれ
2000 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース 修了

<受賞>
1999 第7回プリンツ21 グランプリ展 準グランプリ
2001 第9回プリンツ21 グランプリ展 特選
2001 第11 回ARTBOX 大賞展 版画芸術賞
2010 第13 回岡本太郎現代芸術賞展 特別賞

<個展>
2010 「愛」 art data bank / 銀座
2010 「ひとり相撲」 養清堂画廊 / 銀座
2011 「告白/ヤクルト愛」 ギャルリー東京ユマニテ / 京橋
2011 「プロ野球カード at ムサビ」 武蔵野美術大学 gFAL / 小平
2011 「応援/プロ野球カード」 eitoeiko / 神楽坂
2011 「プロ野球ぬりえ 2012・前半戦~運動音痴の僕が
    プロ野球選手になる方法~」BT gallery / 神保町
2012 「プロ野球ぬりえ2012 ~魔球の伝説~」 eitoeiko / 神楽坂
2013 「プロ野球ぬりえ2013 ~新たなる希望~」 eitoeiko / 神楽坂
2014 「に・褒められたくて」 養清堂画廊 / 銀座2015 
    「新・プロ野球画報~ながさわたかひろの逆襲~」eitoeiko /
    神楽坂
2016 「ながさわたかひろ展」 MeiPAM1 / 小豆島

<グループ展>
2008 アートプログラム青梅2008 「空気遠近法・青梅-U39」 / 青梅市
2012 1st Macau Printmaking Triennial / マカオ
2013 第1回 PAT in Kyoto 京都版画トリエンナーレ / 京都市美術館
2014 「ながさわたかひろ leads がんばれ!日本橋ベアーズ特訓中」 YUKI-SIS / 日本橋

<出版>
2014 『プロ野球画報 東京ヤクルトスワローズ全試合』( ぴあ株式会社)
2016 『プロ野球画報 2015 東京ヤクルトスワローズ全試合』( 雷鳥社)
2016 『に・褒められたくて 版画家・ながさわたかひろの挑戦』
( 編集室屋上)


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |