CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

Profile of |FUJI ROCK FESTIVAL|


NARASIRATO
2014年7月25日(金) @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14

まもなく日付が変わろうとする時間帯、PALACE ARENAを含めたTHE PALACE OF WONDERに活力が満ちてくる。その中でより一層華やかなたたずまいを見せるのがステージとダンスフロア、そしてバーが併設されたこのCRYSTAL PALACE TENTだ。

ここに登場するのはソロモン諸島のアレアレ族で構成されるNARASIRATO(ナラシラト)。
独自のカルチャーを形成する彼らの圧巻のライブパフィーマンスそのベールは独特な激しいダンスに竹製の管楽器と打楽器を駆使して繰り広げられる。

10名にも及ぶ大所帯が前触れなくいきなり登場すると会場中が「これはただ事じゃない」っていう空気を感じ取る。熱気を帯びたフロア前方は彼らを歓迎すると共に自らも踊り楽しみたいんだといった多くの者であっという間に埋め尽くされた。ひょっとしたらお客さんの中には元々の彼らの曲も知らないし、言葉も理解していない。なんなら彼らの正体も???な人も多数いたと思う。それでもなんかクセになるメロディーと圧倒的リズム感、そして力強く愛嬌あるそのパフォーマンスに完全にもっていかれて、妙なハイテンションに誘われていた。

彼らの正体を知らないひとも多いのではと前述したが、このNARASIRATO、フジロックでの来日は2010年に続き2度目、2012年の朝霧ジャムでも大トリとして来日しているし海外ではグラストンベリーなどにも出演しているので通な音楽ファンやフジロッカーの中にはご存知の方も多々いるのです。ただそういった一見さんとかコアなファンとか関係なしに底知れない躍動感と勢いに無条件で引っ張られってしまうパワーが溢れているのです。

panpipesという竹の笛の音としゃもじで竹をパカパカ叩く音、そして抜群のハーモニー。
アップテンポで押し切る中で決して乱れることのないリズム。まさにリズムがあってメロディーが活かされるって感じを実感しました。
コール&レスポンスにしゃもじで竹を叩く音とオーディエンスの手拍子が重なり合う。
『マウントフジ 君を忘れないよ~♪』といった日本語歌詞の楽曲も飛び出し興奮と歓声は最高潮を迎えた。

本当に陽気で底知れないパワーが溢れておりました。
だってタイムテーブルの予定時間を経過したあとに、
NARASIRATOメンバー:『one more song?』
お客さん一同:『yeah!!!!!!!!!!!!!!!!』
といった感じでさらに4~5曲くらいやってましたからね(笑)

そんでもって翌日にはORANGE COURTと苗場食堂でも熱いライブを繰り広げるという充実ぶり。

これぞ音楽!これぞ宴!完全燃焼!
お疲れ様でした~♪

NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
NARASIRATO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

text by KISHIMOTO
photo by kenji nishida

Posted in ALL ENTRY, FUJI ROCK FESTIVAL, REPORT, 西田 憲司 |