CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Neil Young – ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『Bluenote Café』Release

Neil Young - ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『Bluenote Café』Release

Profile of |Neil Young|


ロック・シーンにおける孤高のカリスマ:ニール・ヤング
毎回好評を博しているライヴ・アーカイヴ・シリーズ第7弾となる
最新作『ブルーノート・カフェ』12月16日発売決定!

ロック・シーンにおける孤高のカリスマ、ニール・ヤング。数々の名作を世に送り出し、今なお精力的に作品を発表し続ける彼が、ライヴ・アーカイヴ・シリーズ第7弾となる最新作『ブルーノート・カフェ』を2015年12月16日(US:11月13日)にリリースすることが決定した。

このライヴ・アーカイヴ・シリーズ(Neil Young Archives Performance Series)は、ニール・ヤングが自身のアーカイヴから過去のライヴ音源をリリースし、毎回好評を博している人気シリーズで、その生き様すら崇拝の対象になる孤高の存在感を放つ彼の、今までの歩みを振り返る意味でも重要な作品だ。

CD2枚組の今作には、1987~88年に行われた『ディス・ノーツ・フォー・ユー』ツアーのうち10か所11公演より珠玉のパフォーマンスが多数収録されている。ホーンを含む、ファンキーでセンシティブなバンド“ザ・ブルー・ノーツ”のレコーディング・メンバー(一部会場除く)が勢揃いしており、『ディス・ノーツ・フォー・ユー』のアルバムのごとく、「これまでで最もファンキーでとても力強い時期」のバンド・サウンドはファン必聴。
また、「ソウル・オブ・ア・ウーマン」、「バッド・ニュース・カムズ・トゥ・タウン」、「エイント・イット・ザ・トゥルース」、「アイム・ゴーイン」、「クライム・オブ・ザ・ハート」、「ドッグハウス」、「フール・フォー・ユア・ラブ」の7曲は未発表音源となっており、さらに「今宵その夜(Tonight’s the Night)」の約19分ヴァージョンも収録されている。

iTunes Storeでは、『ブルーノート・カフェ』のアルバム予約注文(プレオーダー)を受付中。いま予約すると、リリース日に先がけ収録曲の「クライム・イン・ザ・シティー」がその場でダウンロードできる。


Neil Young - ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『Bluenote Café』Release

Neil Young
『Bluenote Café』
2015.12.16 Release(US:2015.11.13)

[DISC-1]
01. Welcome To The Big Room / ウェルカム・トゥ・ザ・ビッグ・ルーム
02. Don’t Take Your Love Away From Me / ドント・テイク・ユア・ラブ・アウェイ・フロム・ミー
03. This Note’s For You / ディス・ノーツ・フォー・ユー
04. Ten Men Workin’ / テン・メン・ワーキン
05. Life In The City / ライフ・イン・ザ・シティ
06. Hello Lonely Woman / ハロー・ロンリー・ウーマン
07. Soul Of A Woman / ソウル・オブ・ア・ウーマン
08. Married Man / マリード・マン
09. Bad News Comes To Town / バッド・ニュース・カムズ・トゥ・タウン
10. Ain’t It The Truth / エイント・イット・ザ・トゥルース
11. One Thing / ワン・シング
12. Twilight / トワイライト

[DISC-2]
01. I’m Goin’ / アイム・ゴーイン
02. Ordinary People / オーディナリー・ピープル
03. Crime in the City / クライム・イン・ザ・シティー
04. Crime Of The Heart / クライム・オブ・ザ・ハート
05. Welcome Rap / ウェルカム・ラップ
06. Doghouse / ドッグハウス
07. Fool For Your Love / フール・フォー・ユア・ラブ
08. Encore Rap / アンコール・ラップ
09. On The Way Home / オン・ザ・ウェイ・ホーム
10. Sunny Inside / サニー・インサイド
11. Tonight’s The Night / 今宵その夜

WPCR-17010~17011 / ¥2,800+tax
iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/bluenote-cafe/id1046117579

-Band-
Neil Young – guitar & vocals
Bluenote Café:
Rick Rosas – bass
Chad Cromwell – drums
Frank Sampedro – keyboards
Steve Lawrence – lead tenor saxophone
Ben Keith – alto saxophone
Larry Cragg – baritone saxophone
Claude Cailliet – trombone
Tom Bray – trumpet
John Fumo – trumpet
Billy Talbot – bass
Ralph Molina – drums
All songs written by Neil Young

Neil Young Official Website
http://www.neilyoung.com/

WMJ Neil Young Artist Page
http://wmg.jp/artist/neilyoung


Posted in ALL ENTRY, Neil Young, RECOMMEND |