CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF)
結成18年という長い年月の中、数々のメンバーチェンジを繰り返しながらも着実に夢を掴みに行く姿勢を見せ続けるTHE CHERRY COKE$が遂にカリブ海への航海へ出た...


【INTERVIEW】
DÉ DÉ MOUSE インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
DÉ DÉ MOUSE
6枚目のフルアルバム『dream you up』をリリースしたDÉ DÉ MOUSE。時代を先取り続けてきたその先にたどり着いた深化...


【INTERVIEW】
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)
これまで幾度となく共演を重ねてきた日米を代表するスカパンクバンド、LESS THAN JAKEとKEMURI...


【INTERVIEW】
Sakiko Osawa「Chronic」リリースインタビュー ~道玄坂の繋がりと流れから~ / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Sakiko Osawa
CD HATAを中心にレーベルオーナーであるヴィーナス・カワムラユキ、そしてvoice参加している芸術家アイドルユニット ナマコプリの二人と共に...


【INTERVIEW】
Ziv Lahat (Painter, Illustrator etc) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Ziv Lahat
イスラエル出身/在住。スケートやサーフシーンからホットロッドなどのバイクシーン、更には独自に日本文化を学び、オリジナルな色彩センスとアートスタイルを絵に落とし込む...


【INTERVIEW】
FLYOVER – AKIRA & O.R. インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
FLYOVER – AKIRA & O.R.
FLYOVER AKIRA、常に描き続け、進み続ける視線が見据えるものは…。そして、一昨年ベルリンに渡ったO.R.が遂に1st EPを完成させた...


【INTERVIEW】
亮弦-Ryogen- インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
亮弦-Ryogen-
ギター1本。彼が鳴らす音はその場の空間を埋め尽くす。例えそこが小さなライブハウスだろうと、野外のパノラマ大自然の中であろうと...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


NOCK New Album 『 海。砂浜。夕日。そして。。。 』 Release

NOCK New Album 『 海。砂浜。夕日。そして。。。 』 Release

Profile of |NOCK|


NOCK(ノック)
DJ/トラックメイカー/プロデューサー/
千葉県で育ったNOCKは16歳からサーフィンをして、日頃から海や自然を近くに感じながら無意識に音楽を近くに感じる生活をおくる。
1995年、DJとしてのキャリアをスタート。

CLUB ,JAZZ ,LATIN ,WORLD MUSIC ,ORIENTAL SOUNDなどを得意とし、著名DJと多数共演。
ファッションブランドmeanのショーイベントの楽曲提供やリミックスなどを多数手掛け、現在もクラブDJとして都内各所で精力的に活動している。

2008年にはキングレコードから発売されたコンピレーション・アルバム「HOUSE CONNECTION」に初の完全オリジナルで制作した「VEGA」で楽曲参加。その他にもリミックス楽曲などを多数を提供している。
また、その活動は幅広く、同2008年より毎年5月に開催される「Down Beat Ruler」にDJとして招聘。

毎月SHIBUYA  FM  「forever」でラジオパーソナリティとして選曲、その軽妙なトークにも根強いファンが多い。

2010年には「TEQUILA PRODUCTION」よりアナログ12インチ「Deep Track Jazz」にリミックスで参加。
2011年に NOCK名義で7インチ「Road to Freedom」を発売と同時に配信開始。
2013年4月末に「CRY NO MORE LADY」を先行配信したところ、一切の宣伝も行なっていないながらもiTunes ダンスチャートで21位に、有線インディーズリクエストランキング4位となり話題となる。

そんなNOCKが満を持して贈る今回のアルバム「海、砂浜、夕日、そして…」は自身も作詞作曲を手掛けるボーカル入5曲(CRY NO MORE LADYを含む)とインスト3曲という構成となっており、ボーカリストとしてyamakenを迎え、新しいカタチのビーチミュージックを提案している。

テーマ通りの海、砂浜、夕日、愛などが感じられるアルバムではないだろうか。

アルバム名の「そして…」の先は、この曲のリスナーがこれから作り出す夏の情景
つまりあなたが「つむいでいく想い」なのかもしれません。
あなたの大切な思い出となるこの夏に、是非聴いてほしい。


NOCK New Album 『 海。砂浜。夕日。そして。。。 』 Release

NOCK
『 海。砂浜。夕日。そして。。。 』
2013.07.20 Release(配信開始)

1 Cry No More My Lady
2 My Sun
3 Lover
4 With me 82
5 A Thing In One Day
6 From Nothing
7 After Summer
8 Close Your Eyes

TRIPLE O MUSIC 1,600円(税込
販売データ:AUDIO:AAC-LC 320kbp

itunes
https://itunes.apple.com/jp/album/sea-beach-sunset-and…/id666650479

music.jp
http://store.music.jp/Artist/248076

amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00DQ8N7VM


Posted in ALL ENTRY, NOCK, RECOMMEND |