CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

NOTHING GOLD CAN STAY

NOTHING GOLD CAN STAYNOTHING GOLD CAN STAY

-NOTHING GOLD CAN STAY-
スケートスポットの風景画を描いているアーティスト originalstyleが、現在の日本のスケートシーンを創って来た世代のスケーター/アーティストとのコラボレーション作品を発表した。 彼らの思い入れのあるスケートスポットをoriginalstyleが描き、その上から各アーティストが自由にペイントするといったコラボ作品になります。

このアートブックの発売を記念して、GALLERY COMMON(TOKYO)ではこのコラボ作品、さらには彼らの普段描いているアートワークも含めた展示会を開催。スケートボードを通て表現されるものから何かを感じていただければと思います。

8月19日に先立って行われたオープニングパーティーには多くの人が訪れ注目の高さが伺えました。

-展示期間-
2011年8月19日(金) – 8月26日(金) / 11:00 – 19:00

-会場-
gallery COMMON
東京都渋谷区神宮前5-11-1 2F
TEL / 03-5774-0848
http://www.gallerycommon.com/
JR 原宿駅 徒歩7分
東京メトロ 明治神宮前駅 徒歩5分
東京メトロ 表参道駅 徒歩7分


-参加アーティスト-

ARUTO WATANABE

イラストレーター・画家
90年代後半 より絵による表現活動継続中
心を共有し 未来を想い、
心を灯し  未来を照らし、
イメージ を交換し未来を高め、
エナジーを遊泳し 未来を感じ、
あらゆる戦争を捨て 未来を描き、
あらゆるジェラシーを捨て 未来を奏で、

CHAKA

hori-CHAKA 77年湘南生まれ
redi、WOM、天、ハマカッパ、iandiからスポンサードを受ける。
東京のスケートチームT19に所属。
90年代より活動しているグラフィティのスキルを活かしてTシャツやスケートデッキ、ロゴ等のグラフィックデザインなどを制作し、自身のブランドMETAを手掛ける。
桜木町の彫師『ink mastaa EX tattoo』のウダPAOマサアキ氏に師事。
現在は、Ghost tattoo studioの彫拳銃(ホリチャカ)として活動している。

DAISUKE TANAKA

東京都出身。生まれつき独眼。
ペインティング、写真、詩などの作品はすべて独学。
それらの多くはスケートボードやグラフィティの体験から派生し、アウトサイダーとして独自の世界観を表現している。
キャラクターやレタリング、ステンシル、写真のコラージュなど独自の手法を用いてMIXED MEDIAやグラフィックデザインを制作している。
2010年にはK.M.L.BOOKSから初画集をリリース。
http://www.diskah.com/

ESOW

東京都出身 13歳でスケートボードを始め17歳でプロスケーターになる。
その後LOS ANGELS→HAWAIIと2年半の海外生活中にグラフィティーに出会い帰国。
スケートとグラフィティーの両立からウェアブランド「WORD OF MOUTH」を立ち上げる。
東京を代表するスケートチームT19のメンバーであり、日本を代表するグラフィティーライターでもある。
最近では東京アンダーグラウンドな浅草地下街に ギャラリー&ワークショップ「フウライ堂」をオープンしている。
http://d.hatena.ne.jp/furaidou/

KAMI

京都出身。
自然や神社などが多い所で育った。
東京に移り住んでからは15年くらい、普段は壁に絵を描いたりスケートしたり、
理屈よりも楽しいとか気持ちいいって感じる事を大切にしてる。
パートナーのSASUとHITOTZUKIとしても活動してる。
http://www.hitotzuki.com/

TOSHIKAZU NOZAKA

東京都出身
SKATEBOARDER、 PAINTER(画家)、TATTOOER(日本伝統刺青師)二人の娘の父親でもある。1994年アマチュアチャンプ。
幼少期からスケートボードをはじめ、絵やランプビルド、オブジェ制作にのめり込む。
彫師としては独学で20年活動しており、日本はもちろん、カリ フォルニア、ハワイ、ロンドン、イタリア、スイス、オーストラリアなどに顧客をもつ。
画家としては”絵を通して平和な世界をめざす”を基本理念として毎年日本や海外でアートショーを行い、多くのブランドにグラフィックを提供。
ハリウッドの俳優から近所の主婦まで幅広い絵の顧客をもつ。
また、Asian wave skates を運営し不定期ではあるがデッキをリリースしている。
近年は友人のUSUGROWと共同でスタジオを構え日々TATTOO,PAINTの制作に励むかたわら、デッキのハンドシェイプ、コンクリートボールでのスケートを楽しんでいる。
スポンサー:Etnies, Vestal, F.A.B, Mo`better pants,
http://toshikazu-nozaka.com/

ORIGINAL STYLE/山口幸士

アーティスト/イラストレーター
originalstyleの作品は、手描きの温かみにこだわっており、ここ数年は、スケートボードの魅力に迫るべく、
スケートスポットの風景画を描くというストリートアートの今までにはない新しいアプローチで制作活動を行っている。
http://orista.jp/


※会場ではコラボ作品を掲載したアートブックの販売も行っております。

supported by
volcom、ETNIES、VESTAL、goldfish、NEW JOKE


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, REPORT, TOSHIKAZU NOZAKA, VESTAL, VOLCOM |