CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


NUBO Paint Box Tour FINAL(2011/06/18)LIVE REPORT

NUBO Paint Box Tour FINAL
2011/06/18 at 代官山UNIT

NUBO Paint Box Tour FINAL(2011/06/18)NUBO Paint Box Tour FINAL(2011/06/18)LIVE REPORT

Profile of |NUBO|

開演前、代官山UNITにはあいにくの空模様にも関わらず入場を待つ行列ができていた。その並ぶ人たちの笑顔が今のNUBOへの期待と発信してきたパワーの源なのだろう。 そんな雨さえも「楽しむ為の恵みの雨」ととらえるくらいのポジティブな空気が流れていた。

常に前向きに楽しむ事を忘れない、このバンドにしてこのオーディエンスありと言う事なんだと思う。

ライブももちろん盛大な盛り上がりを見せた。
「楽しみ全力でやる事しかできない」と言い続けてきたNUBOだが、そこに新たな楽曲が増えるにつれて表現できる引き出しが増えたというか、新しいおもちゃを手に入れた子供のように次なる遊びを覚え、怒涛のライブ本数を積み重ねる事で身につけたであろうメンバーそれぞれが際立つ絶妙なバランス感覚が携わっていた。

そしてなによりオーディエンスを含めたひとつのチームとしての輝きと暖かさが、微笑ましく壮大なエナジーを放っていた。
2度のアンコールを含む全27曲。 
大いに揺れて、汗をかき、いっぱい笑って、ちょっぴり泣いて、元気になる。
そんな清々しいあっという間の時間の流れ。
ライブ終了後もフロアから笑顔が絶える事はなかった。

今回のツアーは震災の影響で振替になったライブが、7/17(日)仙台PARK SQUARE、7/31(日)水戸LIGHT HOUSE、そして新たに発表になった彼らの地元、横浜FADでのライブが8/26(金)に控えている。その他にも各地のイベントへの出演も多数決まっているので、ステージの上で無邪気に遊ぶ5人の雄姿にまだまだ目が離せない。

セットリスト
1. If there is no mirror ball
2. 咲く花
3. Easy come,easy go
4. Laugh away
5.Turn to the right
6.I don’t want to be a top-heavy man
7.11
8.Go on foot
9.Poor striker
10.Gray&muddy
11.Weekend lovers
12.L.L.S
13.メイビー、オーライ
14.So many ways
15.Twenty seven
16.On the way
17.RESHINE
18.Unfamiliar sunset
19.Hurry up!?
20.新曲
21.Let me drive
22.Present changes past
23.Circle
24.Colored
~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~
en1.北風
en2.後悔先にたたねど
~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~
en3.Colored

text by KISHIMOTO
photo by ほんま ゆり

Posted in ALL ENTRY, NUBO, REPORT |