CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

Okawa & The Rulers – 2nd single(7inch) 『いつものままで(Big Chief) / Rumpelstillskin』Release

[2017/02/03]

Okawa & The Rulers - 2nd single(7inch) 『いつものままで(Big Chief) / Rumpelstillskin』Release


Okawa & The Rulers
いつものままで(Big Chief) / Rumpelstillskin
2017/03/22 Release

1stアルバムが好セールスを続けるオーカワ・アンド・ザ・ルーラーズ。
Oi-SKALL MATESのWATARU BUSTERが歌う「いつものままで(Big Chief)」とジャマイカスカの貴重盤「Rumpelstillskin」のカヴァー2曲を収録した2ndシングルの発売が決定。

Side-A
“いつものままで” (Big Chief)
プロフェッサー・ロングヘアやドクタージョンそして現在も尚ニューオーリンズだけでなく世界で受け継がれる名曲””Big Chief”を、ワタルバスターがOkawa作詞バージョンで歌いあげた。マルディグラ・インディアンのイメージを残しつつもスキンヘッドレゲエの要素を取り入れた斬新なアレンジで、社会や運にも見放されても前を向いて楽しく生きようと語りかける男歌の決定盤。
Side-B
“Rumpelstillskin”
・ジャマイカスカの中で最も貴重盤でありスカが持つ音楽的な醍醐味を十二分に味わう事が出来る原曲を、スカという枠に囚われず更にパワーアップさせた注目の一曲。Roman Diazが繰り出すアフロキューバンの猛烈なパーカッションと塚本功のアグレッシブなギターが絡み合いブラスと共に突き進む緊張感の中、小倉亮一T.Saxと黄啓傑Tpのソロが胸に響く至極の一曲。

FORMAT:7inch
BARCODE:4988044029941
規格№:DBRV2
¥1,500+tax
LABEL:DOWN BEAT RULER


Okawa & The Rulers

世界でも類を見ない唯一の78RecordsDJとして1920年代から1950年代に生まれた世界のルーツミュージックをプレイし、国内外で好評を博している ”Okawa78”ことOkawa Takeshiが中心となりアフリカや南米のオーセンティックなアフロミュージックを中心にニューオリンズやスカなどを融合した新しいグルーブを生み出し、ジャンルや世代を越えたミュージシャンが集結している。

http://www.rulers.top/


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |