CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~

ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL
2011/05/21(sat),22(sun) at 代々木公園

ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~

先日21日に代々木公園で開催されたONE LOVE JAMAICA FESTIVALに行ってきました。日本とジャマイカの国際文化交流を目的に2004年以来毎年5月に開催されているこのイベント。やはりジャマイカといえばレゲイ=ボブマーリー。会場は物販やDJブースなどでレゲエ一色。

アジア人はもちろん黒人白人ヒスパニック系、とにかくたくさんの多国籍な人達がこの空間に集まった。梅雨前の5月のちょうど半袖で外を歩ける位のこの気候とレゲエサウンドのピースな空間とバイブスが重なって、会場では知らない者同士も気軽に声を掛け合い、小さな温かいpositive vibesが大きな一つのイベントを作りあげていたような感じ。

そこら中で人が踊りお酒を飲み騒いでいたが、忘れてはいけないのは今回の震災による被災地に対する募金活動もしっかり行っていた事。現状、関東も含めまだこの中にはたくさんの問題を抱えている。こういう平和な気持ちになれるイベントを通して、そういう活動が出来る事はとても大事な事だと感じた。ポジティブな気持ちになる事にマイナスな事はないのだ。

そして会場にいたたくさんの子供達を見て、やはり僕らの手でしっかりと守らないといけないと強く感じた。むしろ子供達が笑顔になれる事、未来に繋がる事を僕らがサポートしなければならないのだ。

そう感じさせてくれたこのFESTIVALはやはりONE LOVE、最高のpositive vibesを秘めた人々(今の日本の)束の間の休息。

One Love, One Heart
Let’s get together and feel all right

30年前の1981年5月11日に36歳という若さで他界した遠い遠い小さな島の神様へ。最大のリスペクト。


ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~
ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL~report~

Posted in ALL ENTRY, EVENT, REPORT |