CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


CIRCUS&AHB presents ONE NATION -THEO PARRISH COUND DOWN to 2015- 2015.12.31(wed) at 名村造船所跡地 (STUDIO PARTITA)

CIRCUS&AHB presents ONE NATION -THEO PARRISH COUND DOWN to 2015- 2015.12.31(wed) at 名村造船所跡地 (STUDIO PARTITA)CIRCUS&AHB presents ONE NATION -THEO PARRISH COUND DOWN to 2015- 2015.12.31(wed) at 名村造船所跡地 (STUDIO PARTITA)

セオ・パリッシュが大阪の名村造船所跡地STUDIO PARTITAで4時間カウントダウンセットで登場!

CIRCUS&AHB presents ONE NATION
-THEO PARRISH COUND DOWN to 2015-

2014/12/31.wed
OPEN 21:00 to 05:00
会場 : 名村造船所跡地 (STUDIO PARTITA)

-出演-
THEO PARRISH ( SOUND SIGNATURE )-4hours set-
ALTZ ( Altzmusica ) – Live PA –
DJ AGEISHI ( AHB pro )
DJ YOKU ( A Hundred Birds )
OOSHIMA SHIGERU
DJ Tell ( Buddha Smog )
KUNIMITSU ( TetralogisticS )
YASUHISA ( TetralogisticS )
KAITO (MOLDIVE)
MAMOO(ROOT DOWN/BACK ROOM)
MONASHEE(AGILE)
SOU(quarter)
Keiburger
yuuna

VJ:KOZEE
LIGHTING:SOLA
PA:Kabamix

ADV. 3500YEN DOOR. 4000YEN * 別途1ドリンク代金600円
グループ券 12000円( 4枚組 )グループ券 25000円( 10枚組 )

チケットぴあ 0570-02-9999 ( P-code:249-418 )
ローソンチケット 0570-084-005 ( L-code:53699 )
CN playguide 0570-08-9999
e+ http://eplus.jp

チケット取扱店:
CIRCUS
NEWTONE RECORDS
JAPONICA MUSIC STORE
JETSET京都

Total info:
CIRCUS : http://circus-osaka.com
AHB production : http://ahbproduction.com


Theo Parrish (Sound Signature)

Theo Parrish (Sound Signature)

デトロイトに拠点をおくプロデューサー、DJ、Theo Parrish(セオ・パリッシュ)。ワシントンDCに生まれ、年少期をシカゴで育つ。またその後カンザスシティー、Kansas City Art InstituteではSound Sculpture(音の彫刻)を専攻。1994年、デトロイトに移住。1997年、レ-ベルSound Signatureを立ち上げ、常に新しい発想と自由な表現で次々に作品を世に送り出す。2013年にはSound SignatureのシスターレーベルWildheart Recordingsを始動している。最新アルバム『American Intelligence』をリリースする。

“Love of the music should be the driving force of any producer,performer or DJ.

Everything else stems from that core, that love. With that love, sampling can become a method of tasteful assembly, collage, as opposed to a creative crutch, plagiarism. Using this same understanding openly & respectfully, can turn DJing into spiritual participation. It can turn a few hours of selection into essential history, necessary listening through movement.”(Theo Parrish)

「音楽への愛」こそがプロデューサー、パフォーマー、DJ達の原動力であるべきだ。

この想いがあれば、サンプリングという方法は、盗作でもなく、音作りへの近道でもなく、個性あるの音のコラージュになる。

それと同じ理解と想いを持つことにより、DJもまたスピリチュアルな行為となり得る。数時間分の選曲が、本質を伴った歴史の物語となり、動きを伴った音楽体験となる。(セオ パリッシュ 訳:Yuko Asanuma)

Theo Parrish new album
“ AMERICAN INTELLIGENCE ”

Label SOUND SIGNATURE
Now on sale!!!

THEO PARRISH 『AMERICAN INTELLIGENCE』[SOUND SIGNATURE: CD/LP/DIGI]

春先にリリースした”FOOTWORK”を引っさげてセオ・パリッシュのフル・アルバムが遂にリリース!

先行シングル、「FOOTWORK」も大きな話題となったセオ・パリッシュが遂に「SOUND SCULPTURES VOL.1」から7年、「SKETCHES」からは4年ぶりとなる5thアルバムをリリースする。”FOOTWORK”では大胆にフットワークを取り入れつつも、ダークでメロウな旋律と重いベースラインでフロアをロック、あらゆる層にアピールするダンストラックを届けてくれた。果たして今作では、初期SOUND SIGNATUREのような「リズム」に重点が置かれたトラックが並ぶ。独特の荒々しいタッチ、ロウな鳴り、突き抜けるスネア。それと呼応するミステリアスな旋律たち。原点回帰のような、それでいて、確実にアップデートしているデトロイトの至宝の最新作。



Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |