CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF)
結成18年という長い年月の中、数々のメンバーチェンジを繰り返しながらも着実に夢を掴みに行く姿勢を見せ続けるTHE CHERRY COKE$が遂にカリブ海への航海へ出た...


【INTERVIEW】
DÉ DÉ MOUSE インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
DÉ DÉ MOUSE
6枚目のフルアルバム『dream you up』をリリースしたDÉ DÉ MOUSE。時代を先取り続けてきたその先にたどり着いた深化...


【INTERVIEW】
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)
これまで幾度となく共演を重ねてきた日米を代表するスカパンクバンド、LESS THAN JAKEとKEMURI...


【INTERVIEW】
Sakiko Osawa「Chronic」リリースインタビュー ~道玄坂の繋がりと流れから~ / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Sakiko Osawa
CD HATAを中心にレーベルオーナーであるヴィーナス・カワムラユキ、そしてvoice参加している芸術家アイドルユニット ナマコプリの二人と共に...


【INTERVIEW】
Ziv Lahat (Painter, Illustrator etc) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Ziv Lahat
イスラエル出身/在住。スケートやサーフシーンからホットロッドなどのバイクシーン、更には独自に日本文化を学び、オリジナルな色彩センスとアートスタイルを絵に落とし込む...


【INTERVIEW】
FLYOVER – AKIRA & O.R. インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
FLYOVER – AKIRA & O.R.
FLYOVER AKIRA、常に描き続け、進み続ける視線が見据えるものは…。そして、一昨年ベルリンに渡ったO.R.が遂に1st EPを完成させた...


【INTERVIEW】
亮弦-Ryogen- インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
亮弦-Ryogen-
ギター1本。彼が鳴らす音はその場の空間を埋め尽くす。例えそこが小さなライブハウスだろうと、野外のパノラマ大自然の中であろうと...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


OPIE ORTIZ guest tattoo work at SLAP STICK TATTOO

OPIE ORTIZ guest tattoo work at SLAP STICK TATTOO


OPIE ORTIZ guest tattoo work at SLAP STICK TATTOO

OPIE ORTIZ guest tattoo work at SLAP STICK TATTOO
2012.10/10(WED) & 11(THU) TATTOO @SLAP STICK TATTOO

今回、個人としては2度目の来日を果たしたLONG BEACH DUB ALL STARSのOPIE氏。彼はいまや伝説となったあのLONG BEACHのバンド”SUBLIME”のアルバムアートワークや、故bradly noelの背中のあの”SUBLIME”を彫った事でも知られるアーティストでもあり彫師でもあり、ボーカリストでもある根っからのカルチャー人なのである。

通常ほとんどのミュージシャンの来日といえば、LIVEをし次の土地に移動するという事を繰り返すのであるが、彫師でもあるOPIE氏は、その土地に留まり刺青を施すと事で、更にその土地と土地、人と人の繋がりを密接にしていくのである。

そのローカルの一つとして、彫師”TAKAYUKI”氏のスタジオがあるここ横浜”SLAP STICK TATTOO”でも二日間に渡ってゲストワークが行われた。LONG BEACH=長い浜と横浜。互いに同じ港街とあって当のOPIE氏も直ぐに馴染んだようで、ライブ翌日にも関わらず終始リラックスした様子でゲストワークをしていたのが印象的であった。

中にはその日に入籍し、その足で結婚指輪を入れて貰いに来たカップルもいたり、横浜ならではのカスタムバイクで登場する人などお客さんは様々。言葉の壁はあれど、OPIE氏の魂が肌に刻み込まれていくこの様は二人にしか分からない最大限のコミュニケーションとなったはずである。

肌と肌、音と音でコミュニケーションをとる事で各ローカルと繋がる。これこそリアルなストリートのあるべき姿なのではないだろうか。

Report by Kenichi Kono


-LINK-
Opie Ortiz Tattoo and Artwork http://www.opieortiz.com/
SLAP STICK TATTOO http://slapsticktattoo.com/
TAKAYUKI (tattoo artist) http://a-files.jp/art/takayuki


SLAP STICK TATTOO

〒232-0014 横浜市南区吉野町4-20-21 1F
TEL 045-241-2667 / FAX 045-241-2667



Posted in ALL ENTRY, REPORT, TAKAYUKI |