CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


『OPTIMO 来日公演』2019年1月19日(土)at 渋谷 Contact

『OPTIMO 来日公演』2019年1月19日(土)at 渋谷 Contact


イギリスのグラスゴーから世界へ向けて、アンダーグラウンドミュージックの新潮流を生み出した名コンビOptimoがContactへ2年ぶりに登場!

『20年超えのコンビ歴が生み出す熟練のジャンルレスミックス』

20年を超えるDJ経験をもつ二人のDJ、JD TwitchとJG WilkesによるプロジェクトOptimoのDJスタイルは、テクノ、黎明期の電子音楽、ノーウェイブ、パンク、変異系ディスコ、レフトフィールド・ロックなど、まさになんでもあり。 イギリス屈指のアンダーグラウンドミュージック発信地としてグラ スゴーの名を知らしめたクラブSub Clubで、1997年- 2010年にかけて開催したOptimo Espacioのレジデントや、「How To Kill The DJ (Part Two)」や「Fabric 52」といった数々の傑作ミックスをつうじて、幅広い選曲ながら一本筋の通ったDJテクニックにより、ミックスの概念を書き換えるほどの一大センセーションをもたらし てきた。

自分たちの関係を“結婚生活60年の老カップル” と例えていることから、離婚とは無縁の信頼関係で活動が行えていることが伺える。 阿吽の呼吸の熟練技からどんなプレイが生まれるのか、現場で確認してみてほしい。


『OPTIMO 来日公演』

【日程】
2019年1月19日(土)
Open 22:00

【出演】
Studio:
OPTIMO (Espacio | Glasgow)
GONNO (WC | Merkur | mule musiq | International Feel)
MONKEY TIMERS (DISKO KLUBB)
GYAO × YAMARCHY (DISKO KLUBB)

Contact:
PUNKADELIX (MAYUDEPTH)
YOSA
MUSTACHE X
SIGNAL

【料金】
Before 11PM ¥1000
Under 23 ¥2000
GH S Members ¥2500
w/F ¥3000
Door ¥3500

《 前売券 》
Resident Advisor
https://jp.residentadvisor.net/events/1203137

clubberia
https://clubberia.com/ja/events/283430/

iFLYER
https://iflyer.tv/event/310417/

【会場】
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID


Optimo

OPTIMO

グラスゴーのダンスミュージック・シーンを代表するツートップ、JD TwitchとJG WilkesによるDJプロジェクト。

2人は20年を超えるキャリアに裏付けられた膨大な知識と確かな技術によって世界中のフロアを恍惚へと導いてきた。

複数の名義を使い分けるJD Twitchは、数々の12インチを発表してきた。

Liquid Liquid、Factory Floor、Manic Street Preachersといったダンスミュージックに限定されない錚々たるアーティストに提供したリミックスも大きな話題を呼んでいる。

一方、友人のJames Savageと共にNaum Gamo名義でリリースを重ねてきたJG Wilkesは、ダークで粘着的なハウス、力強いアルペジオによるイタロ、ダビーなコズミック、ぎらついたニューウェーブ・ディスコなど、多彩なサウンドを発表し、質の高いダンスミュージックの提供者として地位を確立している。 そうした2人の多様性が織りなすOptimoのDJセットは、常識を覆す異端な選曲によって驚きと悦びに満ちた強烈な世界観を描き出している。




Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |