CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

P.A Rhapsodies × Vic Ruggiero & Lauren Napier – 限定7インチシングル『PARKING LOT RENDEzVOUS Vol.6』Release

[2021/08/03]

P.A Rhapsodies × Vic Ruggiero & Lauren Napier – 限定7インチシングル『PARKING LOT RENDEzVOUS Vol.6』Release


グッドミュージックを世界中へ発信する新たなスプリットシリーズ企画『PARKING LOT RENDEzVOUS』第6弾は極上のブルースの組み合わせ!

A 面には、6 月にリリースしたシングルが大好評の P.A Rhapsodeis。前作のラテン歌謡のルーツとも言える、バンドを代表する渾身のオリジナル曲「北風と太陽のブルーズ」を収録。江川ゲンタ (オルケスタ・デ・ラ・ルス )、外池満広 (DRY&HEAVY)、TOMOHIKO HEAVYLOOPER(SUPER BUTTER DOG) を迎えた必聴曲。

そして、ダブル A 面となる AA 面には、世界を代表するシンガーソングライターといっても良い The Slackers のVic Ruggiero がモデル、歌手、ライター、チェリストなど多くのクリエイティブな活動を行ない、Punk Rock Doll と呼ばれている Lauren Napier とのデュオ!心温まる極上のヴォーカルハーモニーが特徴の「Kinda Man」を収録。

どちらの曲もメロディとライブ感が色濃い最高の仕上がりとなっていて、今作も売り切れ必至!


P.A Rhapsodies × Vic Ruggiero & Lauren Napier
『PARKING LOT RENDEzVOUS Vol.6』
2021.09.08 Release

-収録曲-
A-SIDE
P.A Rhapsodies / 北風と太陽のブルーズ

AA-SIDE
Vic Ruggiero & Lauren Napoer /Kinda Man

cat no. : PLS-019
定価 : 1,800円(税込)
発売元 : PARKING LOT SOUNDS(http://pls.tokyo/)
仕様: 限定7インチシングル


P.A Rhapsodies × Vic Ruggiero & Lauren Napier – 限定7インチシングル『PARKING LOT RENDEzVOUS Vol.6』

P.A Rhapsodies × Vic Ruggiero & Lauren Napier – 限定7インチシングル『PARKING LOT RENDEzVOUS Vol.6』


P.A Rhapsodies

P.A Rhapsodies

(P)arking (A)rea Rhapsodiesのボーカリストである「坂田かよ」がマイクを握ったのは2018年のことだ。
これまで、モデルとしてパリコレに起用されるなど、第一線で活躍しながらも、DJとして、川村かおり、中村達也らと伝説のロックイベント「696」を主催。
2018年、Soulcrap のギタリスト「清水一平」と出会い Blue Period 名義で活動をスタートさせると、2019年10月 、1st Single 「Travelin’ High」をリリース。
リリースツアー後には、「TravelinʼHigh」ツアーライブ盤「live & poets」もリリース。
そして、2021年6月に新作Single「トラガアメ」をリリースし、発売直後に、ほぼ完売となる。
空気を閉じ込め、景色を描くように、走る。過去とも未来とも、現在とも又違うどこかへ向かうサウンドメイクと詩が特徴的である。


Vic Ruggiero & Lauren Napoer

Vic Ruggiero & Lauren Napoer

世界を代表するスカバンド、The Slackersのフロントマン!
Vic Ruggieroが、モデル、歌手、ライター、チェリストなど多くのクリエイティブな活動を行なっているPunk Rock Dollと呼ばれているLauren Napierと行うデュオ。
Laurenのスモーキーな歌声をVicのチャーミングなボーカルが高揚させ、ギターやハーモニカがその間を遊び心たっぷりに埋めているハーモニーが特徴。
2020年には詩と言っても過言ではないほどパワーとソウルに溢れたブルーストラック4曲を収録したポエトリーブック付きのカセットもリリースしている。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |