CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Prefuse 73 (WARP/Yellow Year Records) 来日公演 2014.11.03(月/祝) at 大阪CIRCUS

常にシーンを牽引してきたWARPの偉才Prefuse 73の緊急大阪公演が決定!

Prefuse 73 (WARP/Yellow Year Records) 来日公演 2014.11.03(月/祝) at 大阪CIRCUS

2014年11月3日(月/祝日) at CIRCUS
出演: Prefuse 73 and guest
OPEN 19:00 ADV:3500yen DOOR:4000yen

*チケットは各プレイガイドにて10月22日より限定発売開始!!

http://circus-osaka.com/

Prefuse 73 (WARP/Yellow Year Records)

アトランタ出身のScott Herrenによるソロ・プロジェクト。ジャズがフュージョンへと移行する1973年以前の素晴らしい音源へのリスペクトを込め、Prefuse 73という名前が付けられた。

名門レーベルWARPの一員として、エレクトロニカを基軸としながらも、その音楽性の中にボーカル・チョップという手法でヒップホップを取り入れ、トリップホップ、グリッチホップの先駆者的な存在となり、多くのフォロワーを生み出していった。

これまでに14枚のEP、そして9枚ものアルバムをリリースしてきており、その楽曲達は異彩を放っている。脆弱で耽美なサンプリングを幾重にも織り重ね、楽曲にエピックな感情を持たせる。そして時には自身で楽器を演奏し、オーケストラ的な厚みのあるグルーヴを形成する。

また、2013年には写真家Angel Ceballosと共に、レーベルYellow Year Recordsを設立。レーベルのファーストリリースとして、Flying Lotusよって設立されたBrainfeederからもアルバムをリリースしているTeebsとのコラボレーション・プロジェクト、Sons Of The Morning名義でEP「Speak Soon Volume One」をリリースした。

プログラミング・サウンドに閉じ込められた典型的アブストラクトの修辞、ヒプノティックな電子音のテクスチャー。常にシーンを牽引してきた彼の音楽的な美学に触れて欲しい。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |