CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


PUFF! – New Album『Living In The Partyzone』Release

PUFF! - New Album『Living In The Partyzone』Release

Slovenly / Mondo Mongoより、ベルリンの覆面バンドPUFF!のニューアルバム“Living In The Partyzone” がLP,CD,DLでリリース。日本盤CDにはボーナストラック3曲付き。

重い鈍痛と腐敗を超えて、スラム街の怪しげな住人がエレクトロカオス10曲を運んでくる。
この作品は完全にジャケットの卑劣な絵に裏打ちされいる。
PUFF!覆面の彼らが洗礼を受けたドイツのエレクトロパンクのご先祖様THE MONKSとDEVOの深くうなづくリヅムが君の脳みそに侵入すれば、彼らの血走った目ん玉、半分壊れたオルガン、修理してなんとか使えるシンセ、横領したギターを生き生きと弾きながら、それをラケットのように振りかざしパーティ(ピーポー)を撲殺する事を目論んでいる事が伝わってくるだろう。
不条理な歌詞はデニーロのトラヴィス・ビッキーがコメディアンになって演じたタクシードライバーの雑誌から盗み、ジョンカーペンターのかゆ~いメロディーをサンプリングした音と、老朽化し壊れた食器洗浄機がJoe Meek Recordsの忘れ去られたコレクションを奏でて、この二つの音を溶かし「ガレージミュージック」の型に流し込まれて彼らの音は構築されている。
振動するリズムパーツとうねるサーフギターの “Psychological Survival”唯一この曲だけは英語で歌われ、その他は全て彼らの母国語であるドイツ語で歌われている。

ベルリンの薄暗いゲーセンからピコピこと聞こえてくるのは、壊れかけて無表情なアニマトロニクスがぼそぼそとつぶやく理不尽な歌。


PUFF!
『Living In The Partyzone』
2016.09.23 Release(LP,CD,DL)
2016.10.19 Release(日本盤CD)

01.Die Zukunft ist gekommen
02.Psychological survival
03.Too tired to run
04.Zu einem schönen Grundstück gehört ein schöner Zaun
05.Der Tod ist ein Müllmann
06.A thousand hungry clocks
07.Off duty cops
08.Sparfuchs
09.Shame
10.Wenn Ich dein Hund wär
—–ボーナストラック—-
11.A Thousand Hungry Cocks (this time is it COCKS and not CLOCKS like track #6 and it means “a lot of PENIS”)
12.How To Drown a Rat
13.Puff Theme

SLOVENLY RECORDINGS & MONDO MONGO PRESENT
ボーナストラック3曲、歌詞対訳付日本版CDデジパック仕様


PUFF “Psychological Survival” – official music video

http://m.youtube.com/watch?&v=KgOhp5xao0M
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。



Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |