CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

『RIP TIDE』2018.12.7(FRI) at PORT of CALL代官山

『RIP TIDE』2018.12.7(FRI) at PORT of CALL代官山


「わがままなオトナ」のライフスタイルショップ、PORT of CALL代官山がエントランスフリーのウィークエンドパーティー“RIP TIDE”を開催。

渋谷と代官山の中間にあるカフェ、アパレル、ギャラリーが同居したライフスタイルショップ『PORT of CALL代官山』が「わがままなオトナ」達のためのエントランスフリーのウィークエンドパーティー“RIP TIDE”を12月7日(金)に開催することが決定した。

現行インディロックシーンで今注目のバンド、The ManRayとe.r.aの2組によるアコースティックライヴをはじめ、DJによるスピン、またアメリカ西海岸を感じさせる空間で特製のオリジナルハンバーガーやクラフトビールが楽しめるチルアウトなパーティーと、見逃せないイベントとなりそうだ。


『RIP TIDE』

【日程】
2018.12.7(FRI)
open19:00
close 23:00(22:00 live end)

【出演】
-LIVE-
The ManRay
e.r.a

-DJ-
Alex ShuNissen
Shin Sakiura
Satoshi Miya (Broken Sport | Brighton Studio Daikanyama)

-Graphic & Film-
David Yuto

【料金】
料金、及び参加方法:エントランスフリー

【会場】
PORT of CALL代官山
(〒150-0032 渋谷区鴬谷町1-3)

【問い合わせ】
PORT of CALL代官山(03-3461-2822)


主催者コメント【by Natsumi Yamada (PORT of CALL代官山)】

満を持してPORT of CALL代官山主催の音楽イベント【RIP TIDE】を開催致します!
第1回目は12月7日の金曜日。ライブハウスのような立派な照明や音響は無いし、音の制限もある小さな空間ですが、だからこそアーティストもお客様も肩の力を抜いてリラックスできる雰囲気を大切にしたい。近い距離でアンプラグドに、音も時間も感じて頂けたらと思います。目的がアーティストでも、何か新しい発見や出会いでも。
楽しみたい好奇心を少し持ち合わせて頂ければどなたでも大歓迎。入場も無料です。

また当日は通常営業通りのメニューで食事も出来ます。
お酒とご飯と心地の良い空間、そして最高の音楽。参加してくれるみんなが素敵な体験を出来るイベントを目指し、当日含めて残りの時間尽力していきますのでどうぞ気兼ね無く遊びにいらしてください。皆様のご来場心よりお待ちしております。

『完璧が達せられるのは、付け加えるものが何もなくなった時ではなく、削るものが何もなくなった時である』             

『星の王子さま』サンテグジュペリより

The ManRay

The ManRay

2014 年、都内にて結成。
荒々しく土臭いサウンドに気怠いなかに苦みを効かせたヴォーカル。
クールかつルードな佇まいで、時代に媚びないロック美学を熱く貫くリアル・ロックバンド!! Harley-Davidson Japan主催イベント『FREE[ER] WEEKEND PREMIUM LIVE SHOWCASE』や、Spotify主催イベント『Spotify Early Noise Night』などに出演。また2018年秋に【FRED PERRY for JOURNAL STANDARD】 のイメージモデルに抜擢されるなど、今インディロックシーンで注目のスリーピース・ロックバンド。

https://www.themanray.com/


e.r.a

e.r.a<

兄のTomoki Hori(Vo.Gt.),弟のKousuke Hori(Gt.Cho.)の兄弟とKouki Hirotani(Ba.Cho.),Kouta Takeuchi(Dr.)からなる4ピースバンド。
2016年3月に下北沢で初ライブ。現体制では2017年11月からライブ活動を開始した。アコースティックな響きを基調としたオーガニックなサウンドと空間を活かしたギターを調和させたギターロック。90年代への憧憬と日常に寄り添う音楽であれたら。

https://erabandtokyo.wixsite.com/erabandtokyo


Alexander Shu Nissen(編集/ライター)

Alexander Shu Nissen

90年代初頭の駅前留学黄金期。英会話教室NOVA(ノヴァ)にて結ばれたアメリカ人教師と日本人生徒のカップルの間に、めでたく誕生した待望の長男。大学卒業後、ファッション誌の編集としてキャリアをスタートさせる。現在はフリーランスでファッション、カルチャー関連の編集、執筆を行なう。また、渋谷を拠点に、VK SOUNDとしてユニットと同名のパーティーをオーガナイズ。

https://www.instagram.com/alexshunissen/


Shin Sakiura

Shin Sakiura

東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。高校生の時にLOSTAGE五味岳久氏からGrecoのセミアコGAS-135を譲り受けバンド活動を経た後、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。PAELLASのボーカリストMATTONとのユニットOmit、ギターサポート等の活動を続け、現在はラッパーやシンガー、TAKEO KIKUCHIやEDWIN、uniform experiment等アパレルブランドやG-SHOCKのプロモーションビデオに楽曲提供を行っている。
2017年10月には1stアルバム『Mirror』をリリース。HIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サンンドにオーガニックでエモーショナルなギター・サウンドが織り成すサウンドで注目を集めた。


Satoshi Miya (Broken Sport | Brighton Studio Daikanyama)

Satoshi Miya

DANCERとしてロンドン発祥のBE BOP styleを伝統を重んじ、新しさを融合させたスタイルを提案するダンスユニット”BROKEN SPORT”のメンバー。
​DJとしては ”ジャンルを越えた選曲で空間をよりスペシャルに…” をモットーに活動。
Semperviva yogaとの出会いから培った音楽知識を基に様々なYoga classのLive DJや選曲 を国内、海外で担当するなど、”ヨガと音楽”をテーマに探求中。

https://www.satoshimiya.com


David Yuto

David Yuto

モデル活動と並行して絵画・写真・デザイン等幅広く制作活動を展開。

https://www.instagram.com/yyu_tto/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |