CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Corona SUNSETS HOUR presents『ROCK ON THE BEACH』2018年6月24日 (日) at 神奈川 surfers ZUSHI

Corona SUNSETS HOUR presents『ROCK ON THE BEACH』2018年6月24日 (日) at 神奈川 surfers ZUSHI

新進気鋭の同世代インディ・ロックバンドらが集うビーチハウス・ロックパーティー

東京インディー・ロックシーンにて注目を集める新進気鋭のバンド、The ManRay / Newspeak / JAPPERS / sigh city / e.r.aの5組によるビーチハウス・ロックパーティー”ROCK ON THE BEACH”がいよいよ今週末、6月24日(日)に逗子海岸にあるビーチハウス Cafe&Restaurant surfers ZUSHI にて開催される!!

海岸沿いの絶景を楽しみながら、波音と海風と混ざり合ったサウンドに身を揺らせ、特製ハンバーガーをはじめ極上のフード&ドリンクや、SUP体験(要予約/料金別途)などが楽しめるリゾート感たっぷりなビーチハウス・ロックパーティーではフェスやサーキットとはまた違った音楽体験が楽しめるはず!!


Corona SUNSETS HOUR presents
『ROCK ON THE BEACH』

【日程】
2018年6月24日 (日)
OPEN 16:00 – 21:30

【出演】
The ManRay
Newspeak
JAPPERS
sigh city
e.r.a

【料金】
ADV:¥2,500/DOOR:¥3,000
※料金はLive当日にENTRANCEにてお支払い下さい。

-予約-
▶︎会場予約(電話予約のみ)
※surfers (046-870-3307) 11:00am ~ 6:00pm (雨の日を除く)
※各出演バンドへのコンタクトメールでも予約受付可。

【会場】
神奈川・surfers ZUSHI
(神奈川県逗子市新宿5-822-2)

-アクセス-
Live当日は、JR逗子駅前より送迎シャトルカーを運行いたします。始発は 3:40pm。それ以降、毎時15分および40分発で、1時間に2本運行します。

それ以外にも下記の方法があります。
・JR逗子駅、京急新逗子駅より、徒歩約25分。
・タクシーの場合、駅から約10分 1,000円ほど。
・お車でお越しの際は、surfersから徒歩3分の「逗子海岸駐車場(逗子海岸ロードオアシス)」をご利用ください。※入庫は20時まで
※surfesの駐車スペースはご利用いただけません。

【注意事項】
・当日はオールスタンディングとなります。
・料金はLive当日にお支払い下さい。
・イベント当日、悪天候が予想される場合は当日の10:00amに、surfers, 公式webサイトとfacebook等にて中止や延期などを告知いたします。
・SUP体験コースは要予約/料金別途となります。ご希望の方は下記問い合わせまで。
・フード/ドリンクは別料金となります。
※surfers ではお食事もお酒もお楽しみいただけます。
フードメニュー等は公式サイト(http://surfers.jp/)でご確認ください。

【イベント特設サイト】
https://rotb0624.wixsite.com/rockonthebeach


The ManRay

The ManRay

2014 年、都内にて結成。 荒々しく土臭いサウンドに気怠いなかに苦みを効かせたヴォーカル。クールかつルードな佇まいで時代に媚びないロック美学を熱く貫くリアル・ロックバンド!!
2017年 6 月に1st.EP『You will be mine』をリリース。リードトラック「Brown sugar」が Spotify 国内バイラルチャート で 2 位まで駆け上がるなど、そのサウンドに注目が集まる。
2018年4月18日には 2nd.EP『Fly To The Moon』をリリース。

OFFICIAL SITE : https://www.themanray.com/


Newspeak

Newspea

2017年3月より始動した4人組ロック・バンド。
リバプールより帰国したRei(The Never Never Club & ex. John Doe Tokyo)、Ryoya (ex. go!go!vanillas)、 Yohey (Curtiss)、プロデューサーでもあるSteven(ex. Kando Bando)により東京で結成された。同年6月に会場限定盤としてリリースした1st EP「What We Wanted」は発売から4か月で完売、11月には2nd EP「July」をリリース。
結成初年度ながらサマーソニック2017、マグロック2017といった大型フェスへ出演のほか、MANDO DIAO東京公演サポートアクトも果たしている。

OFFICIAL SITE : http://newspeak.jp/


JAPPERS

JAPPERS

2009年頃高幡不動で結成した6人組。
2012年に「Lately EP」、2013年に3ヶ月連続7インチシングルのリリースを経て、2014年にDead Funny Recordsより1stアルバム「Imginary Friend」をリリース。
下北沢THREEを中心に活動、同世代のミュージシャンの間で大きな話題となる。2017 年にキリキリヴィラよりアルバム『formulas and libra』をリリース。70年代の感性、90年代のリズム、アメリカ的な大きいサウンドと自在なメロディいまの日本にはまったくいないタイプのバンドとして頭角を表す。ペダル・スティールを自在に展開させ、リズムは重くしなやか、そしてボーカルの歌声は深く力強い。

OFFICIAL ACOUNTS : https://twitter.com/jappersband


sigh city

sigh city

ボストン出身、日本在住のAndy Nagashimaによるソロプロジェクト。 都内を中心に活動中。テレキャス×SP404(sampler)のミニマルセットに Sing onするスタイルのIndie R&B/HiphopArtist。「毎日Homeshake と Steve Laceyを聞くと、こう言う音が自然に出るね。」


e.r.a

e.r.a

兄 ホリトモキと弟 ホリコウスケの兄弟とヒロタニコウキ、タケウチコウ タの4ピースバンド。 2016年3月に下北沢で初ライブを行い活動 開始。アコースティックな響きを基調 としたオーガニックなサウント ゙と空間を活かしたギターを調和させたギターロック。2018年2月17 日1stEP「Heart skips a beat」をリリース。 同日、渋谷O-nestで開催さ れたリリースパーティーで 、showmore、斎藤雄など9組 バント ゙、DJと共演し成功を収める。現在、都内を中心にライブ活動中。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |