CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

岩坂 遼 – 1st Live Album『岩坂 遼 ファースト・コンサート』Release

[2021/02/02]

岩坂 遼 - 1st Live Album『岩坂 遼 ファースト・コンサート』Release


21歳現役大学生が紡ぐ“令和三年の四畳半フォーク”岩坂 遼、ライブ音源を収録した自身初のアルバムを配信リリース12/18に行った初のワンマンライブのダイジェスト映像も公開

埼玉県出身の21歳のシンガー・ソングライター、岩坂 遼(いわさかりょう)が、自身初のアルバム『岩坂 遼 ファースト・コンサート』を、2021年2月1日(月)にリリースした。

現役大学生の視点から描かれる等身大の歌詞と、フォーク調でゆったりとした耳馴染みのよいメロディで注目を集める岩坂が、2020年12月18日に行った同名公演を音源化した本作。学生時代の友人との体験を歌った“阿呆”や、行き詰ったなかで解決を願う“こんな月のよるに”、遠藤ミチロウ“カノン”のカバーを含む、全5曲を収録している。先の見えないコロナ禍の状況で鬱屈とした気分となっている人々が、新たな一歩を踏み出すことができる、前向きな気持ちになれる作品に仕上がっている。各種サブスクリプション・サービスで配信となっているので、ぜひチェックを。

また、『岩坂 遼 ファースト・コンサート』のダイジェスト映像も公開。映像内ではジャズ・ピアニストの桑原あいとのコラボレートした様子も楽しむことができる。こちらは、岩坂 遼のオフィシャルYouTubeチャンネルにアップしているので、お見逃しなく。


岩坂 遼
『岩坂 遼 ファースト・コンサート』
2021.02.02 Release

-収録曲-
01. 小さな恐竜
02. 阿呆
03. カノン(カバー)
04. 電柱に花束
05. こんな月のよるに

フォーマット:デジタル

【配信リンク】
https://linkk.la/ryoiwasaka_firstconcert


岩坂 遼からメッセージ

岩坂 遼からメッセージ


岩坂 遼

岩坂 遼

1999年2月20日生まれ 21歳 埼玉県出身

2016年3月、高校 2 年生の時にライブハウスでオリジナル楽曲を歌い始める。

2017年10月、大学進学を機に音楽活動を本格化。

2018年5月、楽曲「電柱に花束」を制作。

2020年10月、アーティスト名を本名の「岩田遼平」から「岩坂 遼」へと改名 。同月小泉今日子と浜田真理子が 12 年間続けている『マイ・ラスト・ソング』の 番外編 『マイ・ラスト・ソング・カジュアル IN シモキタザワ』に出演し、注目を集める。また、ジャズ・ピアニストの桑原あいをゲストに招き自身の企画配信ライブ『Ad-lib & session』を計2公演実施し、成功させる。

2020年12月18日にワンマンライブ『岩坂 遼 ファースト・コンサート』を開催。

公式HP
https://ryo-iwasaka.amebaownd.com/

公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=PnzbhB299Vs


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |