CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

『HERBALISTEK presents SECTOR A Bass Music Experience』2021年7月21日(水)at 渋谷 SOUND MUSEUM VISION

[2021/07/06]

『HERBALISTEK presents SECTOR A Bass Music Experience』2021年7月21日(水)at 渋谷 SOUND MUSEUM VISION


日本のベースミュージックシーンを牽引するHERBALISTEKがプロデュースする、ベースミュージックに特化した五感体験型イベント”SECTOR” 始動 !

日本のベースミュージックシーンと海外のシーンの架け橋として重要な役割を担っている プロデューサーデュオ、Herbalistekが、ベースミュージックに特化した五感体験型イベ ント ”SECTOR”の開催を発表。

日本では初の試みとなるフリーフォームベースミュージックを主としたイベントを構築すべく、ベースプロデューサーシーンを最前線で駆け抜けるDJ/プロデューサー陣を象徴するラインナップを用意。

Allen MockやFellsius (TREKKIE TRAX)、Maru、といった日本のベースシーンを代表するプロデューサー陣が、最先端とも言えるサウンドデザインと、VISIONが誇るサウンドシステムで、ベースミュージックファンにはもちろん、ベースシーン未経験のゲスト達にとっても奇妙かつ非現実的な夜を演出する。
ダンスミュージックの方程式にとらわれない自由かつ多彩な音域を取り入れた低音で、ベースヘッズ達にとって忘れられない一夜を創り上げるだろう。


『HERBALISTEK presents SECTOR A Bass Music Experience』

【日程】
2021年7月21日(水)
OPEN 10PM

【出演】
-GAIA-
Herbalistek
Allen Mock
Fellsius
Maru
RIII b2b MASTAD
Kyam
p355
KOEBI

VJs:
VJ Manami Rumitoast Shun Nagasawa
Deco : KANOYA PROJECT Perfumer:si oux

-DEEP-
KO UMEHARA
HIROYUKI ARAKAWA -Live Set-
RYOHEI
VINO
MJ
Tsubasa Arakawa

-WHITE-
“Beginning Bass”
SAKO
kei-9
K9
SLEEPY HE∀D Signal
TAKUMI
isolationism
Alonsoisover
Puster

-D-LOUNGE-
U
KEN K
FLED TOKYO
MARK MILA
JOHN MEIAN
DR SRETSIS
REVOXX

【料金】
2000YEN – Under23 (23時迄の入場に限る / Limited to admission by 23:00)
2500YEN – ADV TICKET
3000YEN ‒ DOOR

■e+
https://eplus.jp/sf/detail/3449370001-P0030001
■ZAIKO
https://vision-tokyo.zaiko.io/_item/340914
■iFLYER
https://iflyer.tv/event/339897

【会場】
SOUND MUSEUM VISION
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F
http://www.vision-tokyo.com/

You must be 20 or over with Photo ID to enter.
本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。 年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。


Herbalistek (DJ / PRODUCER)

Herbalistek (DJ / PRODUCER)


Herbalistek (ハーバリステック)は東京を拠点に活動するDJデュオ。 Herbalistekの生み出すメロディーは多種多様だが、メインとなるサウンドはエクスエリメンタルトラップ、ベースミュージックのジャンルに属する。 DJセットでは、彼ら独自のエディットを加えた楽曲と、彼ら自身のオリジナルトラック、そして新旧のベースミュージックを織り交ぜながら、リズミカルかつ爆発力のあるトランジションでフロアを沸かせる。

2019年5月、Herbalistek は、EDC JAPANのディスカバリー・プロジェクトの勝者として選ばれ、メインステージのkineticFIELDでプレイした。

Excision, Tiesto, Armin Van Buuren, Alison Wonderland, Ookay, Tchami x Malaa & KSHMRなどとステージを共有した。 彼らのリリースしたオリジナルのトラック、リミックス、エディットは、Dillon Francis, Adventure Club, Must Die!, Zeds Dead, MYRNE, ATLiens, Oski, Tynan, Whipped Cream, Hekler, & Atik. などの世界的ベースDJからサポートを受けている。 このデュオは、UZのメジャーレーベルQuality Goods Recordsから「Okami」をリリースし、「Okami」ではトラップミュージック界のビッグネームであるOskiとのコラボがRUN THE TRAP、Noiseporn、FUXWITHITなどの記事でも取り上げられている。 YouTubeのチャンネル、Trap and Bass などにも取り上げられている。 テクノ、ハウス、ダブステップ、それにヒップホップの様々な要素をそのオリジナルトラックで組み合わせる彼らのオリジナル曲は、複数のジャンルとサウンドデザインのハイブリッドである。 Herbalistek はベースミュージックの境界を広げ、独自の音楽世界を創り出している。

2019年には12/21東京で行われたAlison Wonderland Warehouse Project Tour in Tokyoにてオープニングアクトとして出演した。 現在はSound Museum Vision で開催されているDJ DARUMA & Jommy 率いるEdge House のレギュラーメンバーとして、グルーヴあるベースラインを中心としたテックハウスや、ハウスミュージックによる出演も行なっている。

▼SECTOR SELECTS (Spotify)
Hand picked selections from the artists playing at SECTOR. July 21
https://open.spotify.com/playlist/5KCH4fDaZ04Lisp7aNMa8V?si=75c552bcf159433c


HERBALISTEK presents SECTOR -A Bass Music Experience-


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |