CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

SEXY STONES RECORDS x RUDE GALLERY コラボレーションアイテム第四弾(BOWLING SHIRT)

SEXY STONES RECORDS x RUDE GALLERY コラボレーションアイテム第四弾(BOWLING SHIRT)


浅井健一が主宰するレーベル「SEXY STONES RECORDS」とアパレルブランド「RUDE GALLERY」とのコラボレーションアイテム第四弾をリリース。

RUDE GALLERYの「BOWLING SHIRT」をベースに、浅井によるグラフィックデザインを刺繍し、RUDE GALLERYがコラボレーションの形を具現化したワッペンを施し、制作した一枚。

4/26~5/12の期間、SEXY STONES RECORDS、RUDE GALLERY TOKYO、RUDE GALLERYオフィシャル通販サイト「THE ROADIE SHOP」で受注予約販売を行います。

RUDE GALLERY TOKYOでは、各アイテムと全サイズサンプルをご用意しています。

期間中は、浅井健一が描いたアート作品の展示や、SEXY STONES RECORDS 関連商品の販売を行います。
SEXY STONES RECORDS(http://sexystones.shop-pro.jp/)、THE ROADIE SHOP(http://www.theroadieshop.com/)WEBサイトでのご注文となります。

SEXY STONES RECORDS x RUDE GALLERY
collaboration

STYLE:DEAD BALL BOWLING SHIRT
COLOR: BLACK SIZE: S.M.L.XL PRICE: ¥24,000 (+ tax)

【商品のお問い合わせ先】
RUDE GALLERY TOKYO
住所:東京都渋谷区神宮前6-19-3
電話番号:03-3498-2434
http://www.rude-gallery.com/


SEXY STONES RECORDS x RUDE GALLERY コラボレーションアイテム第四弾(BOWLING SHIRT)SEXY STONES RECORDS x RUDE GALLERY コラボレーションアイテム第四弾(BOWLING SHIRT)


SEXY STONES RECORDS x RUDE GALLERY コラボレーションアイテム第四弾(BOWLING SHIRT)


浅井健一

浅井健一

1964年生まれ。愛知県出身。

1991年にBLANKEY JET CITYのボーカル&ギターとして、シングル「不良少年のうた」とアルバム「Red Guitar and the Truth」でメジャーデビューを飾る。数々の名作を残し、2000年7月に惜しまれつつ解散。

その後、SHERBETSやJUDEなどさまざまな形でバンド活動を続け、2006年7月にソロ名義では初となるシングル「危険すぎる」、同年9月に初ソロアルバム「Johnny Hell」を発表した。

繊細なタッチで描かれる絵画も高く評価されており、絵本や画集などを発表している。

2016年8月に新たなソロプロジェクト、浅井健一& THE INTERCHANGE KILLSを始動。メンバーは浅井健一、再結成も記憶に新しいNUMBER GIRLや、Crypt Cityでも活動中の中尾憲太郎(Ba)と、カナダやアメリカなどで活動してきた小林瞳(Dr)で、同年10月にシングル「Messenger Boy」、2017年1月にアルバム「METEO」を発表した。その後、3度のツアーを経て、2018年2月に同ユニットの2枚目のアルバム「Sugar」をリリースし、3月からは全国ツアーも開催。

2019年2月には浅井健一ソロ名義で約5年振りの新曲の配信リリースも決定し、それに伴い全国ツアーの開催も発表。



Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, RUDE GALLERY |