CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

Shin-Ski – New Album 『MEMORIES』 Release

[2016/04/30]

Shin-Ski - New Album 『MEMORIES』 Release

Profile of |Shin-Ski|

Shin-Ski名義としては約7年ぶりとなる、
記憶の欠片を音で表現したコンセプトアルバムが完成。

これまでとは一線を画す音楽性を提示した近年のALMA DE STELLA、Shinsight Trioとしての活動や、台湾の国民的ラッパーSoft Lipa、異色のMC集団MIDICRONICAとのコラボ作品、ロックバンド: ATATAのリミックスワーク等、ジャンルレスな創作を経て到達した自身の現時点最高傑作。

Shin-Skiというアーティストの根幹部分に根付くHipHop/Beat Musicへの愛が溢れ出す、多様な色彩と香りをまとった、ノスタルジックでロマンティックなMellow Beatsは、記憶の奥にしまわれた懐かしい情景を目の前に浮かび上がらせる。絶妙なセンスで紡がれる温かみのある曲達はインストミュージックである事を忘れさせる程、聴き手を飽きさせず、まるで旅をしているような不思議な感覚へと誘う。

幻想的で叙情的な側面を魅せつつも、ダンスミュージックとしての基本である野太いビートは健在で、唯一無二の存在感を放つ世界観を確立したアルバムに仕上がっている。

原点回帰を意識しながらも、これまでの活動を経て培った手法を取り入れ、これまでにない新しい境地へと歩みだした、Shin-Ski名義としては約7年ぶりとなる、記憶の欠片を音で表現したコンセプチュアルなインストアルバムが完成した。


Shin-Ski - New Album 『MEMORIES』 Release

Shin-Ski
『MEMORIES』
2016.05.04 Release

01. Live Love Love
02. Cygnus
03. Dandan
04. U Fo Me
05. Optopia
06. Nokto
07. Lux
08. Top Of Wonderland
09. Memory
10. Moebius
11. Haze
12. Wish – Bonus Track

SBPCD-001 ¥1,852+tax
FORMAT : CD
LABEL : Soul Believer


Shin-Ski (シンスキー)

中学時代、プリンスに衝撃を受け、音楽活動を開始。95年に渡米し、本場のヒップホップ、ハウス、テクノ等のダンスミュージックの洗礼を受け、受け、音楽制作を始める。

帰国後Shin-Ski名義でInsight、Time Machine、Funky DL等、海外の注目アーティストのアルバムでトラック制作/リミックスを多数手掛けるかたわら、日本のロックバンド = くるり「赤い電車」のリミックスも手掛ける等、ヒップホップ・フィールドのみに止まらない懐の深さと卓越した音楽センスを披露。ソロ活動と並行して、Insight、smooth currentとのユニット:Shinsight Trioや、Koji Taninakaとのユニット: designed peopleとしても活動中。

2012年より自身のルーツでもあるエレクトロニックミュージックと民族音楽をポップスとして融合させたプロジェクト:ALMA DE STELLAとしても活動開始。ジャンルを超越したオリジナル楽曲を創作する傍ら積極的にライブパフォーマンスを展開中。日本人ならではの繊細さと、アメリカ仕込みの大胆さの絶妙なバランス感が魅力の稀代のアーティスト。


↓試聴はこちらから♪(12曲目は聴けませんm(_ _)m)


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, Shin-Ski |