CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

ムック本『湘南爆走族 ファンブック』2016年10月31日発売。

雑誌『湘南爆走族 ファンブック』2016年10月31日発売。

当時、世間の嫌われ者だった暴走族を主人公に据えたストーリーの斬新さとスピーディな展開、爆笑必至のスーパーギャグによって、ついには映画化に至る大ヒットとなった吉田 聡氏の作品。その魅力をギュッと収めた『湘南爆走族ファンブック』

高校生の単車チーム名をそのままタイトルにした「湘南爆走族」。「族」が主人公のコミックはこの「湘爆」までなかったが、たんに不良少年の物語ではない。二代目リーダー江口洋助とその周辺の人々の、日常をベースとしたエピソードが綴られていく。

だが、そのエピソードがすごいのだ。独創的なキャラクターの、その贅肉など微塵も感じさせないセリフに彩られた各ストーリーは、まさにシングル盤一枚に凝縮したロックンロールそのもの。時にはシリアスかつハード、時には甘酸っぱい青春、また、時には爆笑必至のスーパーギャグが、本編110話、読切と外伝、描き下ろし新作10話のすべてに描き出されている。

あのシーンやあのギャグをもう一度読みたくなる、そして、何度でも読める。吉田 聡先生の「湘南爆走族」。唯一無二のマスターピースを振り返ります。


『湘南爆走族 ファンブック』

発 行 :2016年10月31日(月)
価 格 :1,370円+税
サイズ : A4変形 ・平綴じ・148頁

【主な内容&注目コンテンツ】
■カラー原画ギャラリー
「今、蘇る湘爆ワールド」
■吉田 聡ロングインタビュー
「湘爆について話す初めてのこと、秘密のこと」
■登場キャラ人名事典
■登場バイク・オール実車カタログ

【著者プロフィール】
吉田 聡(よしだ さとし)

 1960年福岡県生まれ。2歳のときに神奈川に転居。湘南で育ち、高校卒業後、東京デザイナー学院のアニメーション科に入学。1982年「週刊少年キング」まんが道大賞に『天上界STORY』が入選、増刊号に掲載されてデビュー。同年「少年KING」に『湘南爆走族』が掲載され、のちに連載。映画化やアニメ化されるほどの爆発的ヒットとなる。
※ なお、吉田 聡の「吉」は本来、下の長い「つちよし」です。Webサイトの関係で異なる表示を使用しています。


ムック本『湘南爆走族 ファンブック』2016年10月31日発売。ムック本『湘南爆走族 ファンブック』2016年10月31日発売。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |