CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
EY∃(BOREDOMS)個展『”LAG-ED” EY∃ exhibition』2021年1月15日(金)~1月31日(日) at 心斎橋PARCO 10F Event Space / 2月5日(金)~2月15日(月) at 渋谷PARCO B1F GALLERY X
『目でも陶酔できる ウイスキーボトル展』2020年11月7日(土)~2021年2月28日(日)at 名古屋 横山美術館
『JOKER LIVE IN CONCERT』フィルムコンサート – 2021年2月20日(土) 21日(日)at 東京国際フォーラムホールA
ドキュメンタリー映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』2021年1月8日(金)より新宿シネマカリテ他にて劇場公開。
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

SOBUT – カセットテープ(DLコード付き)『ナウセイグッバイ』Release

[2019/03/15]

SOBUT - カセットテープ(DLコード付き)『ナウセイグッバイ』Release

SOBUT、12年ぶりの単独作品を発売!

90年代から2000年代初頭、日本を代表するバンドであり、時代を象徴するPUNKアイコンの一つにまでなったSOBUT

主要メンバーの脱退、その後に続くオリジナルメンバーHIDEの病によるベースからボーカルへの転向、という逆風を受けながらも、一度も解散も活動休止せず、歩みを進め続けた。

誰とも群れず、時代に迎合する事もなく、正に孤高の存在と言える彼等は、音源リリースから遠ざかっていた間も、絶え間なくボーダーレスなライブ活動を続け、自らを研磨し続けた。

単独作品としては12年ぶりとなる4曲入りの新音源
“ナウセイグッバイ”

今回、彼等が選択したフォーマットは、なんと、まさかのカセットテープ!!

全てにDLコードは付くが、CDはカセットテープとのセット販売のみ(SOBUTオンラインSHOPのみでの取り扱い予定)

デジタル全盛のこの時代に敢えてカセットテープをリリースするという試みに、彼等の反骨精神のみならず、全ての固定概念を壊そうという鼓動と衝動を感じられる。

カセットテープとDLの音源は収録曲こそ一緒だが、フォーマットに合わせ、それぞれ違うミックスという異常なまでの拘り。

ジャケットはHEY-SMITHやHAKAIHAYABUSA、ABNORMALS等を手がける鬼才イラストレーター、YAZANE氏による渾身のアートワーク!
インレイ、テープ本体や歌詞カードまで、全ての細部にまで込められた狂気は、商品を手に取れば感じ取れる事であろう。

収録された4曲も、現体制SOBUTらしい、バリエーション溢れるものである。
メロディックなパンクからシリアスにスラッシュするハードコアなナンバーまで幅広く、正にボーダーレスな活動を気負わず続ける彼等の持ち味が存分に発揮されている。

今作はHIDEが、まだベースを弾けていた時期の未発表テイクを現メンバーが完成させ、正にSOBUTをネクストレベルまで押し上げたと言える会心の作品。

ナウセイグッバイ…
彼等が訣別したものとは一体???
その答えは音の濁流の中にこそ在る。

2019年、4/9ついに発売!!


SOBUT - カセットテープ(DLコード付き)『ナウセイグッバイ』Release

SOBUT
『ナウセイグッバイ』
2019.04.09 Release

A1.NOW SAY GOOD-BYE
A2.ミーハーKILL
B1.Lullaby
B2.下吐亜不(GET UP)

フォーマット: cassette tape(DLコード付)
公式オンラインSHOPではCD付きやTシャツ付きのセットも予約、購入可能。
https://sobut.stores.jp


SOBUT - カセットテープ(DLコード付き)『ナウセイグッバイ』ReleaseSOBUT - カセットテープ(DLコード付き)『ナウセイグッバイ』Release


SOBUT – 下吐亜不 (GET UP) OFFICIAL HD


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND, SOBUT |