CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

『SOLARIS with Erika, Messiahwaits』2019年7月14日(日・祝日前)at 渋谷 Contact

『SOLARIS with Erika, Messiahwaits』2019年7月14日(日・祝日前)at 渋谷 Contact

多方面で活躍するデトロイトの才女Erikaが登場!ソウル拠点のプロデューサー、Messiahwaitsと共に一夜を彩る。

テクノの新たな未来を切り開く事をテーマにしたパーティSOLARISを初開催。
初回となる今回は、デトロイトの名門エレクトロ・テクノ・レーベル〈Interdimensional Transmissions〉の中心的存在であり、自身のラジオが16周年を迎えるなど多方面で活躍するデトロイトの才女Erikaが登場する。
活発なリリースで目下注目中のソウル拠点のプロデューサー、Messiahwaitsと共に彩る。 国内からは、ディープレーベル〈Informa〉などからリリースを続けてきたHironori Takahashiと東京拠点のテクノパーティKatharsis主宰のkannabiが登場。

Contactフロアでは、日本のアンダーグラウンド・エレクトロシーンの立役者AE35がライブセットを披露するほか、Contactにて平日にもかかわらず多方面からフォロワーを集めているEclipseを主宰する若手Bugoctet。 東京発のレーベル〈N.O.S〉クルーであり、今年自身初のソロEP「Blue Lighting EP」をリリースしたk_yamらが登場し、レイヴィーでフレッシュな音を紡ぐ。 Katharsis主宰のMasafumi Takeがクロージングセットにも注目だ。

各フロアの中間に位置するFoyerフロアでは、12周年を迎えたテクノパーティGARDENを清澄白河で主宰するadak7がプロデュース。 半蔵門のカルチャー発信地ANAGRAの店長を務めながら、実験音楽DJユニット0120のメンバーでもあり自由な音楽スタイルが魅力のAI.U。 眩惑的なディープリスニングパーティHide Outを都内各所で主催するSouなど、個性的なDJが登場。 音楽性はもちろんのことブースの配置にもこだわり、魅惑のラウンジ空間を提供する。


『SOLARIS with Erika, Messiahwaits』

【日程】
2019年7月14日(日・祝日前)
Open 22:00

【出演】
Studio:
Erika (Interdimensional Transmissions | Detroit)
Messiahwaits (MHz | Seoul)
Hironori Takahashi (Verse | Informa)
kannabi (Katharsis)

Contact:
AE35 (Anti Gravity Device) – Live
Masafumi Take (Katharsis)
k_yam (N.O.S. | REMEDY)
Bugoctet (Eclipse)
and more

Foyer:
adak7 (GARDEN)
AI.U (0120)
Sou (Hide Out)
南風強 (拓哉)

[Deco]
森の民

[Palo Santo]
PSYC MORATORIUM

[Food]
nachopan

【料金】
Before 11PM ¥1000
Under 23 ¥1000
GH S Members ¥2500
w/flyer ¥3000
facebook Discount ¥3000
Door ¥3500

《 前売券 》
Resident Advisor
https://jp.residentadvisor.net/events/1287351

clubberia
https://clubberia.com/ja/events/287020/

iFLYER
https://iflyer.tv/event/316500/

【会場】
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID


Erika

Erika

有名な科学者の娘として生まれてきたErika Shermanは、自然と自分のアイディアをテクノロジーで表現する事を覚えた。

1993年から1999年までアメリカ・ミシガン州のアナーバーにあるラジオステーションWCBNにて、フリーフォーム・ジャズのDJやプログラムディレクターとして活動をしていた。

その間1997年にTR-606を譲り受けると、BMGとアナログをメインとしたユニットEctomorphを組み、デトロイトにてレーベル〈Interdimensional Transmissions〉を立ち上げた。

また、16周年目になるストリーミング・ラジオステーションErika.netを運営するなどマルチに活躍している。 アナログシンセ、ライヴハードウェア、シーケンサーに拘りを持ったエレクトロニックミュージックを展開するErika。

彼女の初のソロ作であるダブルLP「Hexagon Cloud」は高い評価を受け、Movement Festival 2015で披露した彼女の完全アナログライヴセットは、Made in Detroit Stageのハイライトとなった。



Messiahwaits

Messiahwaits

韓国ソウル出身のプロデューサー、Messiahwaits。

ベルリンで時を過ごしプロダクションスキルを磨き、2014年にドイツに拠点を置くレーベル〈GND〉からリリースした「Digital Spring」でデビュー。

その後勢い止まることなくEPを立て続けにリリース。 2017年にはリミックスや2つのローカルコンピレーションに参加。

レーベル〈Ameniia〉からリリースした彼の最初のアシッドトラックは、2018年〈Ostgut Ton〉からリリースされたFiedelのミックス「Berghain 08」にも入っている。

2019年、Takaaki Itoh、AWB、Hydrangea等の楽曲をリミックスした4曲入りのソロEP「The “BLACKENED” Remixed EP」をリリース。

数々のプロデューサー達から高いフィードバックを得ている。

時にダークでジャッキングなリズムを醸しつつ、ジャンルの持つ先入観を払拭し、音楽の持つアート的要素を追求する彼のセットはオーディエンスを音楽の旅へと連れて行き、常にフロアを踊り狂わせる。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |