CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF)
結成18年という長い年月の中、数々のメンバーチェンジを繰り返しながらも着実に夢を掴みに行く姿勢を見せ続けるTHE CHERRY COKE$が遂にカリブ海への航海へ出た...


【INTERVIEW】
DÉ DÉ MOUSE インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
DÉ DÉ MOUSE
6枚目のフルアルバム『dream you up』をリリースしたDÉ DÉ MOUSE。時代を先取り続けてきたその先にたどり着いた深化...


【INTERVIEW】
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)
これまで幾度となく共演を重ねてきた日米を代表するスカパンクバンド、LESS THAN JAKEとKEMURI...


【INTERVIEW】
Sakiko Osawa「Chronic」リリースインタビュー ~道玄坂の繋がりと流れから~ / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Sakiko Osawa
CD HATAを中心にレーベルオーナーであるヴィーナス・カワムラユキ、そしてvoice参加している芸術家アイドルユニット ナマコプリの二人と共に...


【INTERVIEW】
Ziv Lahat (Painter, Illustrator etc) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Ziv Lahat
イスラエル出身/在住。スケートやサーフシーンからホットロッドなどのバイクシーン、更には独自に日本文化を学び、オリジナルな色彩センスとアートスタイルを絵に落とし込む...


【INTERVIEW】
FLYOVER – AKIRA & O.R. インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
FLYOVER – AKIRA & O.R.
FLYOVER AKIRA、常に描き続け、進み続ける視線が見据えるものは…。そして、一昨年ベルリンに渡ったO.R.が遂に1st EPを完成させた...


【INTERVIEW】
亮弦-Ryogen- インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
亮弦-Ryogen-
ギター1本。彼が鳴らす音はその場の空間を埋め尽くす。例えそこが小さなライブハウスだろうと、野外のパノラマ大自然の中であろうと...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


STANCE POP-UP OPENING PARTY “MARK OBLOW “LIVE PAINTING

STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING

Profile of |STANCE|


STANCE POP-UP OPENING PARTY “MARK OBLOW “LIVE PAINTING
at Styles 代官山

カリフォルニア発、多彩なデザインと色使いでストリートの足元を演出する靴下ブランド”STANCE”が先日代官山のセレクトショップ”STYLES”内に期間限定ポップアップショップをオープンした。その期間限定オープン記念前夜祭が”STYLES”ショップ内で開催。アメリカからはゲストとしてスケーターでもありペインターでもある”MARK OBLOW”とSTANCEを始めストリートの間で人気絶頂のカリスマモデル”LANNA LYON”が来日。

STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING

STYLESのショップ内は一見通常営業しているかの様な雰囲気の中、空いたスペースのフロアーを使ってMARK OBLOWがスプレーを使ってステンシルアートを描き上げる。ライブペイントと言われて壁に紙を貼ってのSHOWを想像したいたので、この床を使ってのパフォーマンスはなかなか斬新でよりアートな空間を演出していたと思う。

この営業中(実際は閉まってのかもしれませんが)の店内で行われてる辺りが実にアメリカ風な発想で、構える事もなく仲間とお酒を片手に談笑しながら自然体でイベントを楽しんでいる感じが印象的であった。

STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING
STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING
STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING
STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING

特に今回は代官山という東京の中でも特にファッションに精通したハイエンドな街という事もあって、近所のアパレル関係やアーティストやライダー達が気軽に集まってきて、飾らないしカッコ付けないし、でも結果的にそれが物凄くスタイリッシュだったりする空気感が物凄くショップの雰囲気とMARK OBLOWのアートとその横でハングアウトするLANNA LYONと完璧にマッチ。

こういうイベントが毎週末各ショップで行われたら、仕事帰りにお酒を持参してもっと気軽に遊びに行くのではないかなと、なんだかこれが新しい2013年以降の遊び方なのではないかと思えた程、今の東京のシーンに必要な要素なのかもしれませんね。

STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING
STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING
STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING

最後にはなんとMARKがイベントで描いたスケートデッキが抽選でプレゼント。全国各地で様々なイベントなどが行われていた金曜の夜の一コマにしては、予想以上に贅沢な夜でありました。

STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING

こうして実際現場に行けば、自分自身もアートのそしてシーンの一部になりえるわけです。あの全体の雰囲気こそがライフアートなわけですから。この靴下ブランド”STANCE”の今後の動向に注目しましょう。

STANCE POP-UP OPENING PARTY MARK OBLOW LIVE PAINTING


Styles Official Site
http://www.styles-tokyo.jp/

STANCE Official Site
http://www.stance.com/


text by kenichi kono
Photo by Yoshifumi Shimizu

Posted in ALL ENTRY, REPORT, STANCE |