CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

『SUGARHILL & DAIRIKU presents HUE』2019年8月30日(金)at 渋谷 Contact

『SUGARHILL & DAIRIKU presents HUE』2019年8月30日(金)at 渋谷 Contact


『2つのブランドが証明するボーダレスな夜』

近年東京ストリートシーンにて注目を集めている若手日本人デザイナーによる2ブランド、DAIRIKUとSUGARHILL。 彼等によるオールナイトイベントHUEが、初開催となった代官山UNITから渋谷Contactに場所を移し今回2度目の開催を迎える。 今回もブランドのスタイルと共鳴するアーティストが集結する。

メインフロアのStudio Xには、今のアンダーグラウンドロックシーンを代表する踊ってばかりの国、Age Factoryが名を連ね、更にはシンガーソングライター/プロデューサーのNTsKiとDYGLのギタリストYosuke Shimonakaによるセッションや、多国籍サイケデリックバンドAmerican Dream Expressとレーザーアーティスト集団MESとのコラボレーションが非日常へと観客を誘うであろう。 一方Contactフロアには、KILLER TUNES BROADCASTやMayu Kakihata、CYKのKotsuなどこちらも個性豊かなラインナップとなった。

ジャンルにとらわれることなく各々の表現方法を突き詰めるアーティスト達が集う、ユース感溢れるコアな空間を是非とも夏の思い出として体験してほしい。


『SUGARHILL & DAIRIKU presents HUE』

【日程】
2019年8月30日(金)
Open 22:00

【出演】
Studio:
踊ってばかりの国 -Live
Age Factory -Live
NTsKi feat. Yosuke Shimonaka (DYGL) -Live
American Dream Express × MES -Special Laser Set

[DJ]
Kotsu (CYK)
bungo (Rhythm affair | FLATTOP)

Contact:
KILLER TUNES BROADCAST
Kotsu (CYK)
Mayu Kakihata
LITTLE DEAD GIRL (tokyovitamin)
Kohei Nishihara
Soichiro (CONTENASTORE)

【料金】
Under 23 ¥2000
Before 11PM ¥2000
Door ¥3000

《 前売券 》
e+
https://eplus.jp/sf/detail/3036250001-P0030001

Resident Advisor
https://www.residentadvisor.net/events/1293016

clubberia
https://clubberia.com/ja/events/287252/

iFLYER
https://iflyer.tv/event/316837/

【会場】
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID


踊ってばかりの国

踊ってばかりの国

2008年神戸で結成。 翌年より2枚のミニアルバムを発表、各地の大型フェスに注目の新人として出演。 2011年初のフルアルバムを発表。 全国ツアーを行うなど活動の幅をさらに拡大させる。 同年11月には2ndアルバムをリリース。 2012年末、ベースの柴田脱退と共に活動休止。 2013年春、新メンバーの谷山竜志が加入し活動を再開。 2014年1月に新メンバーで3rdアルバムを発売。 2015年春、メンバー主導による最新フルアルバムを発売。 11月、オリジナルメンバーの佐藤が脱退。 同月、新ドラマーの坂本タイキが加入。 2016年、FUJI ROCK FESTIVAL ’16 (Field Of Heaven Stage) に出演。 同年11月、林が脱退。 2017年1月、新メンバー丸山康太が加入し、活動再開。 2017年、春のワンマンツアー中、5人目のメンバーとして大久保仁が加入。 2018年4月、3年ぶり5枚目のオリジナルフルアルバム「君のために生きていくね」を発表。



Age Factory

Age Factory

“現代若手ロックシーンのバケモノ”と称される清水エイスケ (Vo/Gt)、西口直人 (Ba)、増子央人 (Dr) からなる古都奈良発のロックバンド。
“戦う人間のために音楽を”というメッセージを掲げ、感情を露わにした破壊的/攻撃的楽曲から、誰しもに当てはまる情緒を巧みに表現した楽曲までを武器として、全国で話題拡散中。



Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |