CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
THA BLUE HERB ワンマンライブ『YEAR END LIVE : FUCKIN’ 2020』2020年12月29日(火)at 恵比寿LIQUIDROOM
『目でも陶酔できる ウイスキーボトル展』2020年11月7日(土)~2021年2月28日(日)at 名古屋 横山美術館
『JOKER LIVE IN CONCERT』フィルムコンサート – 2021年2月20日(土) 21日(日)at 東京国際フォーラムホールA
ドキュメンタリー映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』2021年1月8日(金)より新宿シネマカリテ他にて劇場公開。
MR.BRAINWASH EXHIBITION『LIFE IS BEAUTIFUL』2020年11月20日(金)~12月6日(日) at SPACE14(心斎橋パルコ 14F)

SuiseiNoboAz – New Album『3020』Release

[2020/10/23]

SuiseiNoboAz - New Album『3020』Release


激動の2020年を予言するかのような先行シングルより9ヵ月の時を経て、約4年振り通算5枚目、ボアズ待望のニューアルバムのリリースが決定!
圧倒的なスケールで、しかし静かな熱を持って語られる千年の別れと再会の物語。最早分類不能の存在となったSuiseiNoboAzの、新たなマイルストーンとなる最高傑作。

この半年間、我々は全く旅をしませんでした。
どこにも行かず、お客さんにも会わずに一枚のアルバムを作ったのは、考えてみれば初めてのことです。
毎晩、深夜のスタジオに集まって、四人で、ただこれだけを作っていました。
大災害が起きても、世界的なパンデミックが起きても、結局のところ自分達の作るものは何も変わらず、今まで通り、ただ自分達の作りたいものを作るんだなということを確認しただけでした。

“3020”は別れと再会のアルバムです。
自分は、自分が凡庸でつまらない人間であることを誇らしく思っています。
自分の半径2メートルで起こる小さな出来事が、世界中の至る所でも起こっていると思えるからです。
このアルバムが皆さんの元に届く事を願っています。

SuiseiNoboAz 石原正晴

SuiseiNoboAz
『3020』
2020.12.09 Release

-収録曲-
01. 千年後
02. 3020
03. 月面源流釣行記
04. TEMPEST
05. SHORES
06. YOU ARE MY RAINBOW
07. SUPER BLOOM
08. それから

FORMAT : CD / DIGITAL
CAT NO. : SNRD-001
PRICE : 2,600円+TAX(CD)
BARCODE : 4526180526193

FORMAT : LP
CAT NO. : SNRD-1201
PRICE : 3,000円+TAX
BARCODE : 4526180526186

LABEL : SuiseiNorecoRd

【封入特典】
オンライン・ライブ「Remembering 3020」鑑賞チケット
2020年12月27日(日)17時開演
※本公演は「3020」のCD及びLPをご購入頂きました皆様への特典で、物ではなく体験をお届けする生配信ライブとなります。

SuiseiNoboAz - New Album『3020』Release

LP ジャケット


SuiseiNoboAz『3020』MUSIC VIDEO


LIVE情報

「One Night STAND -SET IN-」at LIQUIDROOM

【日程】
2020年11月16日(月)
START:18:00

【出演】
SuiseiNoboAz
-Guest-
PK shampoo
時速36km
osage
Helsinki Lambda Club

【会場】
LIQUIDROOM


SuiseiNoboAz(スイセイノボアズ)

SuiseiNoboAz(スイセイノボアズ)

石原正晴(写真中左、Vo./Gt./Sampler)、高野メルドー(写真中右、Gt./Piano)、河野”Time Machine”岳人(写真右、Ba.)、ヤノアリト(写真左、Dr.)。

2007年夏、東京都新宿区にてギターボーカルの石原正晴を中心に3ピースロックバンドとして活動をスタート。

2010年1月、向井秀徳プロデュースによる1stアルバム『SuiseiNoboAz』にてデビュー。RISING SUN ROCK FESTIVAL、ARABAKI ROCK Fest等、国内の大型ロックフェスティバルに出演するほか、アメリカ・テキサス州オースティンで開催されるアートコンヴェンション”SXSW”にも出演。

2014年、石原以外のメンバー脱退を経て、2015年11月、7inchレコード『mizukamakiri』をリリース。

2016年12月~17年1月には台湾のロックバンド:Gigantic Roarと共にスプリットツアーを開催し、日本4公演、台湾3公演を成功させる。

2017年、サポートメンバーとして活動を支えていた高野、河野、ヤノを正式にメンバーとして迎え、4枚目のアルバムとなる『liquid rainbow』をリリース。1年に亘る全国ツアーを敢行。

2018年3月にはワンマンライブの模様を収めたDVD『HAVE A NICE DAY BABYLON TOKYO』を会場通販限定リリース。

2019年、盟友MASS OF THE FERMENTING DREGSとのスプリットツアーを敢行。恵比寿LIQUIDROOMにてツアーファイナル公演を開催。

2020年3月、配信限定シングル『3020』リリース。4月、7inchレコード『3020 7″edit / SUPER BLOOM』をリリース。


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |