CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

崇勲 – New Album『素通り』Release

崇勲 - New Album『素通り』Release


埼玉は春日部市からこの男のアルバムがまた産声をあげた。売れたという手応えはあまり感じぬまま謎に懐が潤った前作「春日部鮫」から3年半。2枚目のアルバム「素通り」が完成。

前作発表から今作までの間に自身の状況は180°変わった。フリースタイルダンジョンの2代目モンスターに抜擢、人生初の飛行機乗車、車購入、親へお金を渡せるようになるetc.。

今作も客演陣は親交の深い面子から人選。親友:CHICO CARLITOと初となる楽曲もあり(名曲)、心友:押忍マンも参加(酩曲)、地元の遊び友達 第三の唇も欠員メンバーありながらも熱意の参加(迷曲)。トラックは前作から引き続きJ-TARO、DJ RINDが提供してくれているのに加え、今作は、最高の男Watman Beginz、金沢から最高の男CARREC、さらには人見知りの性格を乗り越え連絡して楽曲を貰う事に成功したMaria Segawa(from TAG DOCK)、さらにはさらにはこのアルバムをキュッと締めてくれた北海道の最高の男Michita、KOK2015決勝のビートをブラッシュアップし最高の男LIBROも参加してくれている。

重要なアルバムの中身だが、よくわかんないけどかなりいいと思う。聴いてくれればわかる。この3年半の喜怒哀楽全てが詰まってるアルバム。外野の声も、甘い誘いも全て”素通り”だ。


崇勲
『素通り』
2019.05.29 Release

01. 2015 [Pro. by LIBRO, Scratched by DJ RIND]
02. EXTENSION [Pro. by Watman Beginz]
03. WAYBACK [Pro. by J-TARO]
04. 素通り [Pro. by J-TARO]
05. 歌舞いてざんまい feat. 押忍マン [Pro. by J-TARO]
06. 血と骨 [Pro. by CARREC]
07. ラストシーン [Pro. by Michita]
08. SNPIKNBNWS feat. 第三の唇(後藤, 板垣氏, naGi etc.) [Pro. by DJ RIND]
09. 道しるべ [Pro. by Michita]
10. MATCHSTICK feat. CHICO CARLITO [Pro. by Maria Segawa(from TAG DOCK)]
11. Over Time [Pro. by Michita]

レーベル : Timeless Edition Rec.
フォーマット : CD/DIGITAL
品番 : TERCD-008
税抜価格(CD) : ¥2,300
バーコード : 4526180481300


崇勲(スークン)

崇勲(スークン)


埼玉県春日部在住のMC、崇勲、またの名を仁王立ちの内弁慶。

2011年頃までは昔からの地元仲間と”第三の唇”という6MC1DJのグループを組み活動をしてきたが、メンバー全員とのライブスケジュールをすり合わせるのが面倒になりソロとして活動を始める。

地元以外の東西南北全方位に不信感を抱きながら生きる厄介な性格故に紆余曲折あったが、その性格を楽曲に落とし込む事に見事成功し、ソロマイクとして頑張ってはいるが、決して”第三の唇”も解散はしていない。

崇勲ソロとして2015年1ST ALBUM「春日部鮫」を発売。

2019年5月にNEW ALBUM「素通り」を発売。フリースタイルバトルにも時折参戦。

2014年、2016年末ブレス式主催のタッグマッチ「AsOne」優勝。2015年9sari groupが始動させたMCバトルの頂点を決める「KING OF KINGS」の初代王者。

フリースタイルダンジョン2代目モンスター。凄くない?

崇勲 Twitter
https://twitter.com/sukun4951now


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |