CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
toto なのるなもない 山崎円城 Little Woody – コラボシングル『2048』リリース & MV公開
ソウル・フラワー・ユニオン – アナログ・コンピレーション『DANCE HITS』シリーズ5作の配信がスタート。
イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)- アナログ再発限定盤『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』Release
『西洋の木版画 500年の物語展』2020年9月26日(土)~11月23日(月・祝) at 町田市立国際版画美術館
DIRTY JOINT – New Album『DOPE CHIGASAKI』Release & MV公開

THE BLIND SHAKE – New LP 『Fly Right』 Release

[2015/03/22]

THE BLIND SHAKE - New LP 『Fly Right』 Release

濁音の海です!

SLOVENLY RECORDINGSは僕たち運命的な仲間、ミネアポリスの坊主頭のオッシャン3人集THE BLIND SHAKEの作品リリースに大興奮している。 このムサ苦しく熱い三人集を引率しているのはブラハ兄弟(フロントの兄弟二人、ジムとマイクとドラムは、また違う兄弟から、デイヴ・ロパー)彼らは2003年からずっと、とんでもない残響音の荒波を耕してきた。

航路に沿って大量の深海レコードを、スペースパンクレジェンド、Michael Yonkersと何度かコラボレーションし、彼のエッセンスを取り入れた”Microminiature Love”は冷厳、頑固、真実と伝統のSUB POPレーベルにコレクションされたりしながら、リリースしてきた。最近のリリースは旋律へのアプローチがもっと話されていて、この9枚目”Fly Right”はバンドにとってもう一つ上の高さのハードルになった。荒波の間を着実に行き来すること、重いフェーザーのガレージパンクの叫び(”Tar Paper,”Holy Road”)トリップ状態のマカロニウエスタンがうねる波(”A Clock, A Window, A Pyramid,””Diamond Days”)そして劇的で本能に訴える恐怖戦術(タイトル曲の”Fly Right”)。

THE BLIND SHAKEは彼らの奇怪な視覚攻撃により独特の世界を鍛造した。ライブでの挑発をも計算済み、無意識に宿り湧き上る歌が現実を突きつけ責めてくる。これはすべて確実に狙いを定めたパンクロックのウザい鼻歌のような、諸行無常の浮世のためにツクラレタもう一つの催眠文書。


THE BLIND SHAKE - New LP 『Fly Right』 Release

THE BLIND SHAKE
『Fly Right』
2015.04.14 Release

01.Tar Paper
02.A Clock, A Window, A Pyramid
03.Holy Road
04.Apes Live A Life
05.Diamond Days
06.More Land
07.Yellow
08.Fly Right
09.Salt

Slovenly Recordings
http://slovenly.bandcamp.com/album/the-blind-shake-fly-right-lp

THE BLIND SHAKE Official Website
https://theblindshake1.bandcamp.com/

THE BLIND SHAKE Official FACEBOOK
https://www.facebook.com/pages/The-Blind-Shake/62488177468


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, Slovenly Recordings |