CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


THE STAR FESTIVAL 2016 KyotoとRed Bull Music Academyとのコラボレーションが実現!DJ NOBUがオールナイトロングセット& MUMDANCEによる貴重なレクチャー開催へ!

THE STAR FESTIVAL 2016 KyotoとRed Bull Music Academyとのコラボレーションが実現!DJ NOBUがオールナイトロングセット& MUMDANCEによる貴重なレクチャー開催へ!

THE STAR FESTIVAL 2016 KyotoとRed Bull Music Academyとのコラボレーションが実現!
DJ NOBUがオールナイトロングセット& MUMDANCEによる貴重なレクチャー開催へ!

5月21日、22日の日程で開催される、関西が誇る人気フェス”THE STAR FESTIVAL 2016 Kyoto”。
そこで初となるRed Bull Music Academyとのコラボレーションが実現しました!
第一弾となる今年は、Red Bull Music Academy Festival StageにてDJ NOBUがオールナイトロングセットを披露。
さらに、RBMA 2014 TOKYOの卒業生でもあるMUMDANCEがレクチャーを行います。

MUMDANCEはRBMA卒業生でもあり、DJ NOBUはRBMA TOKYO 2014の際、青山OATHにてBen UFOとのback 2 backを実現させています。
英国・ブライトン出身のMUMDANCEは、15才頃からレコード店で働き始め、スタジオでプロダクションを学びながらパーティ運営、制作、レーベル契約、リリースと、着々とキャリアを積み、2014年RBMA TOKYOへの参加後も、アルバムリリースなど精力的に活躍をしている、現在最も注目すべきアーティストの一人。今回のレクチャーではプレイ直後の彼の貴重な生の声を聞けるチャンスとなっています。

なお、少しでも現場の雰囲気を味わっていただくため、本レクチャーでは同時通訳が入ります。
こちらのレシーバーは数に限りがありますので、ご予約をお勧めいたします。
さらに、Q&Aの時間も設けていますので、MUMDANCE自身と直接お話できるチャンスも。(質問は同時通訳が入りますので日本語で大丈夫です。)
同時通訳レシーバーご利用の方は、『5/21 MUMDANCE 参加希望』として、ご利用の方の全員のお名前を明記のうえ、
info@redbullmusicacademy.jp までメールをお送りください。( *締め切りは5/20(金))
当日は受付にてお名前をお伝えいただければ、その場でレシーバーをお渡しします。

THE STAR FESTIVAL’16

-日程-
2016年5月21日(土) OPEN 8:00 START 9:00
2016年5月22日(日) CLOSE 17:00

-会場-
スチールの森京都
京都府南丹市日吉町天若上ノ所25番地
http://forest-hiyoshi.jp/

-出演-
AOKI takamasa(live)
AVALON EMERSON
DARREN EMERSON
DETROIT SWINDLE
D.J.Fulltono
DJ KRUSH
DJ NOBU
dOP-live-
FUMIYA TANAKA
Licaxxx
MOVE D
MUMDANCE
PINCH
SEIHO
TOMOKI TAMURA
VJ:KOZEE LIGHTING:SOLA
sound:TRY AUDIO

VJ:KOZEE LIGHTING:SOLA
sound:TRY AUDIO

Red Bull Music Academy Stage
DJ NOBU (All Night Long Set)
LECTURE:MUMDANCE 20:00-22:00
*

-チケット価格-
前売:7500円
グループ割引(4枚組):28000円
グループ割引(10枚組):65000円
駐車券:1500円

チケットぴあ P-code(782-046 / 駐車場:782-047)
ローソンチケット L-code(59024/駐車券:59019)
CN playguide http://www.cnplayguide.com/
イープラス http://eplus.jp
楽天チケットhttp://r-t.jp/tsf
(早割は楽天チケットのみの販売となります)

THE STAR FESTIVAL official web site
http://www.thestarfestival.com/

facebook
https://www.facebook.com/THESTARFESTIVAL

Twitter
https://twitter.com/starfestival_


DJ NOBU

Future Terror、 Bitta主宰/DJ。Nobuの活動のスタンスをひとことで示すなら、”アンダーグラウンド”――その一貫性は今や誰もが認めるところである。とはいえそれは決して1つのDJスタイルへの固執を意味しない。非凡にして千変万化、ブッキングされるギグのカラーやコンセプトによって自在にアプローチを変え、 自身のアンダーグラウンドなリアリティをキープしつつも常に変化を続けるのがNobuのDJの特長であり、その片鱗は、 [Dream Into Dream] (tearbridge), [ON] (Musicmine), [No Way Back] (Lastrum), [Creep Into The Shadows] (Underground Gallery), そして最新作 [Nuit Noire] (Ultra-Vybe) など、これまでリリースしたミックスCDからも窺い知る事が出来る。近年は抽象性の高いテクノ系の楽曲を中心に、オーセンティックなフロアー・トラック、複雑なテクスチャーを持つ最新アヴァン・エレクトロニック・ミュージック、はたまた年代不詳のテクノ/ハウス・トラックからオブスキュアな近代電子音楽など、さまざまな特性を持つクセの強い楽曲群を垣根無くプレイ。それらを、抜群の構成力で同一線上に結びつける。そのDJプレイによってフロアに投影される世界観は、これまで競演してきた海外アーティストも含め様々なDJやアーティストらから数多くの称賛や共感の意を寄せられている。最近ではテクノの聖地 “Berghain” を中心に定期的にヨーロッパ・ツアーを行っているほか、台湾のクルーSmoke Machineとも連携・共振し、そのネットワークをアジアにまで拡げ、シーンのネクストを模索し続けている。

MUMDANCE (Different Circles, Tectonic, XL Recordings, UK)

ブライトン出身のMumdanceはハードコア、ジャングルの影響下、15才頃からS.O.U.Rレーベルが運営するレコード店で働き始め、二階のスタジオでプロダクションの知識を得る。やがてD&Bのパーティー運営、Vice誌のイベント担当を経てグライムMCのJammerと知り合い、制作を開始。ブートレグがDiploの耳に止まり、彼のレーベル、Mad Decentと契約、数曲のリミックスを手掛け、10年に”The Mum Decent EP”を発表。また実質的1st.アルバムとなる『DIFFERENT CIRCLES THE MIXTAPE』で’Kerplunk!’と称される特異な音楽性を明示する。その後Rinse FMで聞いたトラックを契機にLogosと知り合い、コラボレーションを始め、13年にKeysoundから”Genesis EP”、Tectonicから”Legion/Proto”をリリース、そして2nd.アルバム『TWISTS & TURNS』を自主発表、新機軸を打ち出す。14年にはTectonicからPinchとの共作”Turbo Mitzi/Whiplash”、MIX CD『PINCH B2B MUMDANCE』、グライムMC、Novelistをフィーチャーした”Taka Time” (Rinse)でダブステップ/グライム~ベース・シーンに台頭、またRBMAに選出され、同年東京でのアカデミーに参加した他、Logosとのレーベル、Different Circlesを立ち上げる。15年も勢いは止まらず名門XLからNovelistとの共作”1 Sec EP”、自身の3rd.アルバムとなるMumdance & Logos名義の『PROTO』、Pinchとの共作”Big Slug/Lucid Dreaming”のリリースを始め、MIX CD『FABRICLIVE 80』を手掛け、Rinse FMのレギュラーを務める。90’sハードコア・スピリッツを根底にグライム、ドローン、エクスペリメンタル等を自在に遊泳するMumdanceは現在最も注目すべきアーティストの一人である。
http://mumdance.com/
https://soundcloud.com/mumdance
https://twitter.com/mumdance


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |