CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


『THE STAR FESTIVAL 2018 CLOSING』2018.12.30(SUN) at Creative center osaka ~追加出演者発表~

『THE STAR FESTIVAL 2018 CLOSING』2018.12.30(SUN) at Creative center osaka ~追加出演者発表~


THE STAR FESTIVALナイトパーティー追加出演者発表。

年の瀬恒例、THE STAR FESTIVALオールナイトパーティーが開催。
会場はウェアハウス感満載のクリエイティブセンター大阪!

第1弾Peter Van Hoesen, yahyel, Metrikに続き、説明不要BoredomsよりEYヨ、日本を代表する気鋭のクリエイターAOKI takamasaの久々のライブセット、唯一の独創性で注目を集める新鋭ラッパーTohji、圧倒的なライヴ・パフォーマンスで英国でも指折りのライヴ・アクトとして評価を確立しているBO NINGENが決定!



『THE STAR FESTIVAL 2018 CLOSING』

【日程】
2018.12.30(SUN)
OPEN 21:00~all night

【出演】
Peter Van Hoesen (Time to express/Berlin)
yahyel
Metrik (Hospital records/UK)
EYヨ(Boredoms)
AOKI takamasa-live set-
BO NINGEN
Tohji (and Mall Boyz)

【料金】
ADV: ¥3500
DOOR: ¥4000
GROUP TICKET(4枚組) : ¥12000

プレイガイド :
チケットぴあ P-CODE(133-585)
ローソンチケット L-CODE(54171)
イープラスhttp://eplus.jp
PEATIX https://tsfclosing.peatix.com/

【会場】
Creative center osaka(Studio partita & Black chamber & Red frame)
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋4丁目1番55号 名村造船旧大阪工場跡
06-4702-7085
http://www.namura.cc/

【TOTAL INFO】
http://thestarfestival.com/


EYヨ

EYヨ

80年代よりBOREDOMSの活動と平行して、Bill LaswellのプロジェクトやNaked City、SonicYouthのツアー、アメリカ最大級のロックフェス「Lollapalooza」などに参加。BOREDOMSとしては、これまでに14枚のアルバムを発表し、07/7/7にNYにて77台のドラムでのライブ、08年にはLAにて88台で同プロジェクトを行う。アート活動にも積極的に取り組んでおり、現代美術家の大竹伸朗とのコラボレートや、作品集「Nanoo」「Ongaloo」「Weoem」の刊行、Beck『Midnite Vultures』のジャケット制作のほか、各国でのエキシビションなども。DJとしてはU-STARに影響をうけ90年代よりキャリアをスタート。REMIX、別名義は多く複眼的な活動。AEO名義で澤井妙治らとセンサーを用いた実験的なプロジェクトも行っている。

http://www.boredoms.jp/


AOKI takamasa

AOKI takamasa

1976年大阪府出身。現在は大阪在住。
Born in Osaka, 1976. Presently living in Osaka.
RHYTHM + PHOTOGRAPHY

http://www.aokitakamasa.comAOKI


BO NINGEN

BO NINGEN

数々のトップ・アーティスト達が自身のツアーへ参加を熱望し、McQ by Alexander McQueen AW16 キャンペーンやユルゲン・テラーの作品にアイコンとしてフィーチャーされ、グラストンベリー、コーチェラ、フジロックなど世界各地のフェスティヴァルへもラインナップされる、クロスオーバー化する現代のアート/ミュージック・シーンの象徴=アイコン、BO NINGEN。プライマル・スクリーム、スーパー・ファーリー・アニマルズ、カサビアン、TV・オン・ザ・レディオ、ザ・フォール、サヴェージズなど世代、ジャンルを超えたアーティストからも支持を集め、アイコニックなそのスタイルをさらに凌駕する圧倒的なライヴ・パフォーマンスで英国でも指折りのライヴ・アクトとして評価を確立している。


Tohji (and Mall Boyz)

Tohji (and Mall Boyz)

1996年ロンドン生まれ、東京、横浜育ちのラッパー、唯一の独創性で注目を集めるラッパーTohji。

https://twitter.com/_tohji_


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |