CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT

近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT

Profile of |近藤等則|

地球を吹くという生き方を通じ世界水準で評価を高めてきたエレクトリック・トランペッター 近藤等則。93年よりオランダ・アムステルダムに置いていた活動拠点を一昨年再び日本に戻し、各地でライブやトークショーをはじめトランペットの新しい響きを追究している。今回行われた3D Sound Installation Liveはそんな追究と進化を体現した聞き手を覚醒させるものであった。

このイベントの発端となったのは、彼が日本での活動を再開させ各地で音を奏でる中で感じた音楽テクノロジーの停滞感、それはCDも35年前のデジタルテクノロジーのままで、ライブにおいても、何十年もLRの二次元サウンドのまま続いている現状に疑問と倦怠感を抱き、より気持ちのいい音を提供するのが音楽にたずさわる側の使命、サウンドシステムを二次元から三次元にステップアップするのは、21世紀の音楽の基本的条件だと考えたことから動きははじまった。

この日の会場となったRed Bull Studio 東京 Hallには前後左右上下に設置された計10個のスピーカーに加え、まだ市場には出回っていないという、スイスの Merging Technologies社と dsp japanの共同開発による3D Soundソフト、電源はエリーパワー社のリチウムイオン畜電池を用いるという、とことんまでに音質、出音に拘った三次元音場空間が成り立っていた。『夢 宙‐Dream Space』と銘打たれたイベントタイトルに違わぬ、そこにあるのは想像力、五感を刺激する音世界で、多方面から共鳴するように響きあうサウンドは耳のみならず脳天や背筋からも渦巻いてくる感覚に見舞われ、色彩豊かな多元宇宙に導かれるように、磁力に引きずり込まれるように重層的な音空間を深く感じる事ができた。また今回は200名程の収容という限られた会場で行う事で近くでその源流を意識する事もできる中で、原型をくずさないエコー感が深く遠くから意識を拡大していき、気が付けばその楽曲の魅力も合いなって内なる想像力を存分に引き出されていた。

この美しくうねる音の形を示した60分程のライブの中に確信を得た実験と手ごたえ、近い未来への道しるべを見る事ができた。
時代は人と共に音楽もそこに携わる人と共に創られるわけで、そういった中で実力、実績を兼ね備えた者が持つその飽くなき探求心、それこそがスタンダードの入れ替わりを巻き起こす発端になるのだと思う。


かけはし芸術文化振興財団 Presents
3D Sound Installation Live by 近藤等則

夢 宙
Dream Space

Red Bull Studio 東京 Hall
NOV・28 開場 7pm 開演 7:30pm
NOV・29 開場 2pm 開演 2:30pm
NOV・29 開場 7pm 開演 7:30pm

Red Bull Studio 東京 Hall
2015
NOV・28 開場7pm 開演7:30pm
NOV・29 開場2pm 開演2:30pm
NOV・29 開場7pm 開演7:30pm

出演:近藤等則(エレクトリック トランペット&トラックス)
3Dオペレーション:柳瀬智史(Merging Technologies & dsp Japan共同開発による3Dシステム)
サウンドシステム:イースタンサウンドファクトリー( VUE Audiotechnik )
電源:エリーパワー株式会社のリチウムイオン蓄電池


近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT近藤等則 3D Sound Installation Live@ Red Bull Studio TOKYO (2015.11.28) REPORT


Text & Photo by KISHIMOTO

リリース情報

近藤等則レコーディングス第10弾”Blow the Earth in Japan 2011″ 地球を吹くin Japan 2011

「地球を吹く in Japan」第三年目は2011年に、
冬 能登半島、手取川溪谷、穂高
春 富士山・本栖湖、東北
夏 足摺岬、棚田、四万十川、石鎚山
秋 利尻島、摩周湖、屈斜路湖
と、吹いて回りました。
東日本大震災が起こった2011年に「地球を吹く」がやれたとは!
どうか皆様、日本列島の四季の息吹をお楽しみ下さい。


近藤等則 - 地球を吹くin Japan 2011 震 動

近藤等則
“Blow the Earth in Japan 2011”
地球を吹くin Japan 2011 震 動 Shin Dou
2015.11.01 Release

01.夜明けの富士 Mt. Fuji at dawn
02.新緑の奥入瀬渓流 Oirasekeiryu of Fresh green
03.吉里吉里海岸の津波 Tsunami on Kirikiri coas
04.宮古の一本桜 Cherry Blossom in Miyako
05.足摺岬の黒潮 The Black Current at Ashizuri Cape
06.棚田 Rice Terrace
07.夏の四万十川 Shimanto River in the Summer
08.石鎚山の夕日 Sunset at Mt. Ishizuchi
09.利尻島の夕日 Sunset at Rishiri Island
10.火山の利尻岳 Mt. Rishiri of Volcano
11.屈斜路湖の秋暮 Autumn Evening at Kussharo Lake
12.手取川溪谷の雪景 Tedori Valley in the Snow
13.能登の海 The Sea of Noto
14.白山の囁き A Whisper of Mt. Hakusan

春 1 – 4 富士山・本栖湖、東北
夏 5 – 8 足摺岬、棚田、四万十川、石鎚山
秋 9 – 11 利尻島、摩周湖、屈斜路湖
冬 12 – 14 能登半島、手取川溪谷、穂高

近藤等則レコーディングス
(Register 登録後ダウンロード購入が可能になります)
http://tkrecordings.com/


http://m.youtube.com/watch?&v=Wwh8NvZFq3Y
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


more info

近藤等則 Official Website
http://www.toshinorikondo.com/


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND, REPORT, Toshinori Kondo |