CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

ドキュメンタリー書籍 – ユニコーン『服部』ザ・インサイド・ストーリー / 著者:兵庫慎司 2019年11月21日発売。

ドキュメンタリー書籍 - ユニコーン『服部』ザ・インサイド・ストーリー / 著者:兵庫慎司 2019年11月21日発売。


平成の名盤、ユニコーン『服部』誕生と制作の裏側に迫るドキュメンタリー

インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージックは、書籍『ユニコーン『服部』ザ・インサイド・ストーリー』を、2019年11月21日に発売します。

今から30年前の1989年(平成元年)6月1日にリリースされた、ユニコーンの3rdアルバム『服部』が当時の音楽ファンに与えた衝撃はとても大きなものでした。 人の苗字というタイトル、仏頂面したオジサンがアップになったCDジャケット、何より「大迷惑」や「デーゲーム」を初めとしたバラエティ豊かな楽曲の数々。 それまでビート感を押し出してアイドル的な人気を博していたバンドは、なぜこの快作を生み出すに至ったのか? 本書では、さまざまな謎がユニコーンのメンバー、当時のスタッフや関係者など、約20名にも及ぶ取材を通じて徐々に明らかになってきます。 2009年の再結成後も活躍を続けるユニコーンの原点とも言える『服部』の裏側を描くドキュメンタリーで、新旧ファンを問わず楽しめる一冊です。


ユニコーン『服部』ザ・インサイド・ストーリー

著者:兵庫慎司
定価:本体1,800円+税
発売:2019年11月21日
刊行:リットーミュージック
CONTENTS
第1章 『服部』前夜のユニコーン
第2章  ABEDONの加入
第3章 『服部』のコンセプト
第4章  原田公一マネージャー、登場
第5章 メンバーが語る『服部』の制作
第6章 『服部』のアートワークと映像
第7章 『服部』のプロモーションとツアー
第8章 レコーディング・スタッフ座談会「マルチを聴きながら『服部』を思い出す」

商品情報ページ  https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3119343001/


著者:兵庫慎司(ひょうご・しんじ)

音楽などのライター。 1968年生まれ、広島出身。 1991年に株式会社ロッキング・オンに入社、雑誌や書籍の編集・ライティングに携わり、2015年からフリーに。 共著に『ビートたけしのオールナイトニッポン傑作選!』(太田出版/2008年)、『消えぞこない~メンバーチェンジなし!活動休止なし!ヒット曲なし!のバンドが結成26年で日本武道館ワンマンライブにたどりつく話~』(リットーミュージック/2015年)がある。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |