CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Yeah Yeah Yeahs – New Album 『Mosquito』 RELEASE

Yeah Yeah Yeahs - New Album 『Mosquito』 RELEASE

Profile of |Yeah Yeah Yeahs|


ヤー・ヤー・ヤーズが4年ぶり4作目となるニューアルバム『モスキート』をリリース。
ボーカル カレン Oは言う、“すごく気分がいい作品だし、魂の栄養を与える作品だし、あなたの耳へのご褒美にもなるわ、ヤー・ヤー・ヤーズの作品は-イージー・リスニングだっていう意味ではないのよ-生々しくもあり、混沌としていてかつ夢見がちなの” 

“ 完全に私たちそのものだわ”

“私たちはこの音楽からファンに何かを感じてほしいの、彼らの内側にある絶望的な状況から呼び起されるものだったり、なんでもね”とシンガーのカレンOは語る。 “すごくたくさんの感情がこの作品には込められているの。それはまるで、溝に落ちた私たちが昇っていくための縄梯子のようなものでもあり、体のほこりを払う作業のようなものでもあったの。他の人たちにとっても、その人たちを引き上げてくれるものであればうれしいと思うし、こういう素敵な気持ちをみんなと分かち合えることがすごく楽しみよ”

“今回は、演奏しやすくって、Lo-Fiなアプローチでソング・ライティングしたの”
“アルバムの大半は、マンハッタンにある私たちの地下スタジオで、ドラム・マシーンと、ポンコツのキーボード、そしてたくさんのディレイ、私たちはThe Soupと呼んでるんだけど、を使ってデモ録音したのよ。”
“このレコードはみんなが聞いたことのある私たちの作品の中で、もっともきまぐれで、幻覚状態のようか感じの楽曲になってるわ”と彼女は続ける。 “レゲエのルーツだったり、ミニマリストたちのサイケデリック文化の影響も感じることができるはずよ” と。

今回のアルバム『モスキート』はテキサスTornillaのSonic Ranchでレコーディングされ、デイヴ・シーテックやニック・ローネイらがプロデュース、さらにジェームス・マーフィーも1曲手掛けている他、ドクター・オクタゴン(クール・キース)も1曲参加している。


Yeah Yeah Yeahs - New Album 『Mosquito』

Yeah Yeah Yeahs
『ONE OF US IS THE KILLER』
2013.04.17(日本盤) RELEASE

1. Sacrilege サクレッジ
2. Subway サブウェイ
3. Mosquito モスキート
4. Under The Earth アンダー・ジ・アース
5. Slave スレイヴ
6. These Paths ジーズ・パスズ
7. Area 52 エリア52
8. Buried Alive ベリード・アライヴ
9. Always オールウェイズ
10. Despair ディスピア
11. Wedding Song ウェディング・ソング
-海外デラックス盤収録楽曲-
12. Subway – NOLA Demo サブウェイ-NOLA Demo
13. Wedding Song – Acoustic ウェディング・ソング-Acoustic
14. Despair – Acoustic ディスピア-Acoustic
15. Mosquito – Live From Area 52 / 2012 モスキート-Live From Area 52

UICP-1150 ¥2,548(Tax in) 歌詞対訳/解説付き


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, Yeah Yeah Yeahs |