CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
THA BLUE HERB ワンマンライブ『YEAR END LIVE : FUCKIN’ 2020』2020年12月29日(火)at 恵比寿LIQUIDROOM
『目でも陶酔できる ウイスキーボトル展』2020年11月7日(土)~2021年2月28日(日)at 名古屋 横山美術館
『JOKER LIVE IN CONCERT』フィルムコンサート – 2021年2月20日(土) 21日(日)at 東京国際フォーラムホールA
ドキュメンタリー映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』2021年1月8日(金)より新宿シネマカリテ他にて劇場公開。
MR.BRAINWASH EXHIBITION『LIFE IS BEAUTIFUL』2020年11月20日(金)~12月6日(日) at SPACE14(心斎橋パルコ 14F)

¥ellow Bucks – 1st Album『Jungle』Release

[2020/08/07]

¥ellow Bucks - 1st Album『Jungle』Release


『ラップスタア誕生!』シーズン3のチャンピオンにして、日本のヒップホップ・シーンの最前線をひた走る男、¥ellow Bucksによる待望すぎるファーストアルバム!!!

所謂フロウ、ライム、パンチラインは勿論だが、¥ellow Bucks自身のライフスタイルやリリックに込められた思いにも耳を傾けて欲しい。客演には強者が集結。最初から最後まで聴き逃し厳禁のヒップホップ・アルバムとなっている。Old School好きも、New School好きも、洋楽好きも、邦楽好きも、クラブ好きも、エモいのが好きなヘッズも、首を縦に振ることになる。これを聴かずに日本のヒップホップは語れない。1人でも多くのリスナーにこの作品を聴いて頂きたい。


¥ellow Bucks
『Jungle』
Release

-収録曲-
01. Filling Up (Intro)[Prod. DJ GEORGE]
02. My Resort[Prod. by Tee]
03. Ready Or Not[Prod. by SLICK]
04. Yessir feat. Eric.B.Jr[Prod. by Tee]
05. Aesthetics[Prod. by SLICK]
06. Blue Sring Season[Prod. by SLICK]
07. We Know It feat. MC TYSON[Prod. by ZOT on the WAVE]
08. Do Not Enter feat. Playsson, Daiki Blunt[Prod. by NARISK]
09. Everywhere[Prod. by SLICK]
10. Balls Out feat. MIYACHI, Shurkn Pap[Prod. by Space Dust Club]
11. Keep Smoking[Prod.by TRILL DYNASTY & DrellOnTheTrack]
12. Insurance feat. MuKuRo[Prod. by NARISK]
13. IDWLU feat. SHIMA[Prod. by Space Dust Club]
14. After feat. Jin Dogg[Prod. by Space Dust Club]

LABEL : To The Top Gang
RELEASE DATE : CD=2020年08月19日(水) / DIGITAL=8月21日(金)
CAT NO. : YB-0001
FORMAT : CD/DIGITAL
PRICE : 2,500円+TAX(CD)
BARCODE : 4526180525813


¥ellow Bucks(イエロー・バックス)

¥ellow Bucks(イエロー・バックス)


岐阜県高山市出身。1996年生まれ。16歳の頃Young Bustaとして3MCで活動を始める。解散後、¥ellow Bucksへと改名しソロとして活動を始める。楽曲は勿論、ルックスやLife StyleからもHip Hopを感じる漢の1人。十代の頃に単身渡米し、本番USのニオイを嗅ぎ地元高山で精力的に活動を続ける。’19年夏、拠点を名古屋に移し活動の場を広げ、保見団地出身の盟友Playssonと”CITY VIEW”をリリースし即完売。同じ’19年、AbemaTV主催「ラップスタア誕生! シーズン3」にて見事優勝を果たし、知名度を一躍全国区へと押し上げた。過去には、EPを4作、シングルを4作、客演を20作、その他にイベントの主催、ライブ配信等と動き方も多彩。客演では、AK-69、DJ RYOW、Zeebra、般若など、日本が誇るトップアーティスト達と肩を並べ、自称ではなく”ヤングトウカイテイオー”であることを名実共に確実に証明していく。運と実力を兼ね揃えたJapanese Hip Hop Dreamを体現する彼の今後に目が離せる訳がない。

https://twitter.com/yellowbucks


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |